【グッドドクター】ネタバレと原作あらすじ。最終回結末で湊の父が?

この記事にはドラマ『グッド・ドクター』の原作のあらすじと結末が含まれます。

2018年7月12日スタートのドラマ『グッドドクター』の最終回までの原作あらすじとネタバレ情報をお届けします。

山崎賢人さん演じる主人公・新堂湊(しんどう みなと)が自閉症スペクトラム障害という病を乗り越え、小児外科医を目指すというストーリー。

辛い幼少期を過ごした事によるトラウマ、心無い差別、最愛の家族を失った悲しみ。。。壮絶な過去を背負う湊が問う『良い医者=グッドドクター』とはどんな医者なのか?涙と笑いに包まれた感動のヒューマンドラマです♪

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/グッドドクター

原作:グッド・ドクター(韓国代表チャンネル)
脚本:徳永友一(海月姫、刑事ゆがみ)
演出:金井紘(コンフィデンスマンJP)
プロデューサー:藤野亮太(刑事ゆがみ、恋仲)
制作:フジテレビ
放送:毎週木曜 22時~

グッドドクターはこんなストーリー

主人公の新堂湊(山崎賢人)は先天性自閉症スペクトラム障(人とのコミュニケーションや言語の発達能力に偏りがある障害)をもつ青年。と同時に驚異的な記憶力を発揮するサヴァン症候群患者でもある。

幼い頃、兄とかわした医師になるという約束を果たすため、湊は小児科医を目指すことに。

東郷記念病院の研修医となった湊は、持ち前の才能を発揮して同僚の医師たちを驚かせる。しかし自らの障害が災いしトラブルも後を絶たない…。

『すべての子供を大人にしてあげたい』と願いう湊。その純粋な想いは、やがて周囲の医師たちの心を変えてゆくことになる。。

スポンサーリンク

グッドドクター ネタバレと原作のあらすじ

グッドドクターのネタバレ

ドラマ『グッド・ドクター』の原作となる韓国版ドラマのあらすじをご紹介します。最終回の結末が含まれるのでネタバレにご注意ください。

あらすじは原作である韓国版のものです。日本版とはストーリーが異なる部分があるかも知れません。

登場人物名は日本版のものを当てはめています。

【グッドドクター 登場人物】
新堂湊
(山崎賢人)…自閉症を患う青年。東郷記念病院の研修医となり医師を目指している。
高山誠司
(藤木直人)…小児外科のエリート医師。湊に厳しく指導する。理事長の東郷と交際中。
司賀明
(柄本明)…東郷記念病院の院長。湊の才能をいち早く見いだし、彼を支え続けている。
瀬戸夏美
(上野樹里)…小児科の外科医。湊の世話係として面倒を見る。
猪口隆之介
(板尾創路)…副院長。院長を追い出し出世を目論んでいる。

参考:グッドドクター 公式サイト

医師を目指す新堂 湊(山崎賢人)

先天性の自閉症スペクトラム障がいを患う新堂湊(山崎賢人)は辛い少年時代を過ごしてきた。息子を人前に出したくない父親、施設に入れて勉強させようとしていた母親。言い合う両親の間で一人兄だけは湊を普通に扱ってくれた。

兄は湊の病気の産物である驚異的な記憶力と分析力を知り、『お前は医者になれ』とすすめる。

スポンサーリンク

ネタバレ 兄は事故で死亡

たった一人の理解者だった湊の兄。しかし兄は子供の頃 孤独だった湊に友達を作らせるため、ある少年が提案した『あのトンネルの中で写真をとってきたら友達に入れてやる』という指示に従い、危険なトンネルに入っていった。そこで崩落事故が発生。湊は一命をとりとめたが、兄は帰らぬ人となってしまった…。

『僕が怖がったからお兄ちゃんが亡くなったんです』

湊はいつまでも自分を責め続けた…。

ネタバレ:湊の兄は子供の頃事故で命を失い、湊は兄の死に責任を感じている。

おもちゃのメス

湊が大事に持っている木で出来たおもちゃのメス。これは湊の兄が誕生日にプレゼントしてくれたもの。お医者さんごっこが好きだった湊のために買ってくれたのだ。

兄の死後、湊はこのメスを肌身離さず持っていた。それは兄とかわした『医者になる』という約束を忘れないためだった。

ネタバレ:湊が持つおもちゃのメスは、亡き兄がプレゼントしてくれたものだった。

湊の両親、司賀院長との出会い

湊の母は夫の暴力に耐えかね、湊が7歳のときに失踪してしまった。その後、父も家を出て、身寄りがいなくなってしまった湊。。。

そんな彼を世話してくれたのが当時 地元の町医者だった司賀院長(柄本明)だった。病院にたびたび足を運んでいた湊が医学書などの難しい本を片っ端から暗記してしまう姿に驚いた司賀は、彼の医師になる才能を早くに見出していた。

医師を目指す湊は東郷記念病院に勤務することに

医師を志す湊は大学を卒業し、見事医師国家試験もパス。しかし病気を理由に資格を剥奪されてしまった…(T_T)

落ち込む湊に救いの手を差し伸べてくれたのは、東郷記念病院の院長・司賀(柄本明)だった。司賀は崩落事故にあった湊を救ってくれた医師で、湊を研修医として病院に招いてくれたのだ。

しかし湊を受け入れることに反対する医師たちも多かった。司賀院長は『もし彼が問題を起こしたら私が責任をとる』と自らの進退を掲げる。

【原作との違い】

原作では湊は一度取得した医師免許を障害のため剥奪されていた。日本版グッドドクターでは免許剥奪はされておらず、後期研修生(レジデンス)として東郷記念病院に勤務することになっている。

病院内にはびこる派閥と闇

司賀院長の計らいで湊は病院で働ける事になったが、院長の椅子を狙う副院長・猪口(板尾創路)は湊に問題を起こさせ、司賀を病院から追い出そうと目論む。

さらに湊が勤務することになった小児科は赤字続きで、理事長・東郷美智(中村ゆり)はこの部署の撤廃も考えていた。

才能を発揮する湊

東郷記念病院への勤務が決まった湊は初日からその才能を発揮する。バス事故で運び込まれた少年に付き添い病院に現れた湊は、オペ室の外で少年のオペを『頭の中』でイメージし、手を動かす。その動きはオペ室の執刀医の動きと寸分変わらぬものだった。

さらに湊は未熟児のオペに立ち会った際、経験豊富な執刀医・高山(藤木直人)ですら気が付かなかったある術式を提案し、無事をオペを成功に導いた。

湊の指導役に任命された瀬戸夏美(上野樹里)は、彼の才能と障害のギャップに驚くばかりだった。

ネタバレ:湊の母親

『グッドドクター』に登場する湊の母親についてのネタバレです。

失踪した湊の母親は、偶然にも東郷記念病院の食堂で働いていた。母は湊を見て驚いたが、湊は自分の母親だと気が付かなかった。両親のことは湊にとって思い出したくない存在であり、湊は無意識のうちに過去の記憶を封じ込めていたのだ。

湊が医師を目指し働いていることを知った母は、影で息子を見守るようになる。しかしある日、母は急性胃痙攣により病院に担ぎ込まれてきた。瀬戸夏美(上野樹里)は入院の手続きをする際に見た書類から、二人が親子だと知ってしまう。

ネタバレ:湊の母は同じ病院の食堂で働いていた。

問題も多々発生(T_T)

湊(山崎賢人)の障害が原因で生じたトラブルも多い。コミュニケーション能力に欠ける湊は、ある患者の両親に『必ずオペは成功します』と断言し、独断でオペ室に運んでしまった。この行為が問題となり懲罰委員会に掛けられてしまうことに…。

さらに子供患者と遊びたいと思った湊は、誤って子供に怪我をさせ、保護者から『担当を変えて!』とクレームをつけられたこともあった。

思い立ったらすぐ行動してしまい、言いたいことを伝えるのが苦手な湊は、時に多くの誤解を招いてしまった。。

高山(藤木直人)のネタバレ

グッドドクターで小児外科医・高山を演じる藤木直人さんのネタバレです。

小児科のエースである外科医・高山(藤木直人)は、不安定な湊に不安を抱いていた。ある日、湊は患者を独断でオペ室に運んでしまい、責任を問われた高山は謹慎処分をくらってしまう。高山は感情もなく思いつきで行動する湊を『あいつはまるでロボットだ。医師として何かが足りない。』とグチを漏らした。

初めは湊に辛く当たっていた高山。しかしその後、湊のアイデアで患者が救われた事が何度もあり、次第に彼を認めていくことになる。

ネタバレ:高山の弟

実は高山(藤木直人)には知能障害を持つ弟がいた。なんとか弟に普通の人生を歩んでほしと願っていた高山は、学校に通わせてあげてと両親にお願いした。しかし弟は通学中にパニックを起こし、車にひかれてしまった。。(T_T)

障害のある弟を無理に自立させようとして招いた悲劇。高山は『弟は俺のせいで死んだ。』と自らを責め、同じく障害を持つ湊に『無理をして弟のような目にあってほしくない』という思いを抱いていた。

ネタバレ:高山が湊にきつく当たる理由は、彼を弟と同じ目にあわせたくないという思いからだった。

グッドドクターのあらすじ『野生化した少女』

ドラマ『グッドドクター』のエピソードである『野生化した少女』のあらすじです。

ある女の子が東郷記念病院に搬送されてきた。顔は汚れで真っ黒で、四つん這いで歩き、動物が唸るように喉を鳴らす…。彼女は叔母に虐待されており、ある日 飼っていた犬とともに捨てられてしまったのだ。

処置にあたった瀬戸夏美(上野樹里)の腕に噛み付く野生少女。湊もガブッと噛まれたが、キツネリスに噛まれたナウシカのごとく『大丈夫。怖がらないで…』と落ち着かせる。彼女の敵対心を緩めることに成功した湊は『僕が担当します』と主治医を申し出た。

しかしある日、この野生少女は病院を抜け出してしまう。これは問題を起こさせようと目論んだ小児外科長の間宮(戸次重幸)の策略だった。

なんとか彼女を捕まえたが、腹膜炎を起こし緊急手術となった。しかし主治医の湊は管理責任を問われ、病院をクビになることに…!司賀院長は湊の無実を信じていたが、彼をかばいきることが出来ず唇を噛み締めた。

野生少女のオペは無事成功。しかしその後、彼女を虐待していた叔母が現れる。『この子を引き渡して!』と凄む叔母だったが、看護師たちは問題を表沙汰にすると脅し、叔母を引き下がらせた。

クビになり落ち込む湊のもとに瀬戸夏子(上野樹里)がやってきて居酒屋に誘った。人生初の一気飲みをした湊は『病院にいる子どもたちを助けてあげたいデス』と話す。

湊を酔っぱらわせるつもりが、逆に自分が酔いつぶれてしまった瀬戸。湊は寝ている彼女をおんぶし、髪をナデナデした。

その後、野生少女が逃げたのが小児外科長の間宮(戸次重幸)の策略だと知った司賀院長は、湊を病院に呼び戻した。

帰ってきた湊にハグをする瀬戸。湊はこの時から瀬戸が気になり始めた…♥

ネタバレ:湊と瀬戸夏美は付き合う?

湊(山崎賢人)の世話係として教育を任された瀬戸夏美(上野樹里)。出会ったときからかなりキツめに湊に当たっていた夏美だったが、ある患者を死なせてしまったことをきっかけに夏美は湊に心を開くようになる。

始めは『弟のようにしか思えない』と交際拒否をしていた夏美だったが、この二人、ちゃっかり付き合うことになります♪

ネタバレ:「グッドドクター」原作では、湊と瀬戸夏美は付き合う♥

グッドドクター 原作の最終回は湊の父親のエピソード

グッド・ドクター原作の結末

グッド・ドクター 最終回結末に関するあらすじとネタバレです。

小児外科に無くてはならない存在となった湊。するとある日、8歳の時に湊を捨てて出ていった父が突然現れた。小児科がテレビの取材を受けた時、番組を見た父親が湊に気付いたのだ。湊に会うなり暴言をかます父。湊は封印していたつらい過去を思い出し、パニック状態に陥ってしまう。

事情を知っていた高山(藤木直人)は二人を遠ざけようとする。そこに病院の食堂で働いていた湊の母親が現れた。激しいケンカを繰り広げる父と母…。

父が湊の前に現れた理由は金目的だった。いつまで経ってもゲス野郎な父…。しかしある日、父はとつぜん倒れてしまった。検査の結果 重度の喉頭がんが発見され、長くは生きられないことが判明する。父の病状を湊に告げた司賀院長は『父としてではなく、患者として向き合いなさい』と諭した。

母との和解

動揺する湊の元に現れた母。ついに『私があなたのお母さんよ』と正体を明かす。この時 湊は自分を捨てた母を拒絶してしまったが、後日、暴れる父が母に暴力をふるっている所を目の当たりにし、母をかばった。『お母さんにそんな事しないで!』

母は初めて『お母さん』と呼んでくれた息子に感動し、涙を流した。。。

グッドドクター最終回の結末は?

グッド・ドクター 最終回結末のあらすじとネタバレ

病状が進め、もはや起き上がることもできなくなった父。湊は父と向き合い、こう言った。

『ぼくはお父さんが憎いです。でも死んだらもっと悲しいです。僕が父さんを好きになるようにしてください。』

目に涙を浮かべる父…。

その後、父は母とともに田舎に帰る決意をする。止める湊だったが、『もう母さんを殴ったりしない。』と約束し、父は去っていった。

高山がプロポーズ&湊のキス

グッド・ドクター 最終回のあらすじの続き

高山(藤木直人)は交際中だった病院の理事長・東郷(中村ゆり)を呼び出し、突然婚約指輪を渡した。『結婚してください』とプロポーズする高山に照れながらハグをする東郷。

その頃、湊の事を『弟のようにしか思えない』と言っていた瀬戸夏美(上野樹里)は、いつしか湊を意識するようになり、交際を始めていた。そして飲み会の席ではじめてのキス♥

帰り道、初めて湊に出会った時の事を思いだす瀬戸。。。

数日後、湊は障害により取り消されていた医師国家試験の資格を取り戻した事を司賀院長から告げられる。医師免許授与式に参列したスーツ姿の湊は、緊張気味に壇上に立ちスピーチを始めた。

『僕は普通の人は違います。だからこれまでたくさん努力してきました。でも失敗ばかり…。でもたくさんの人と出会って、みんなとの差を埋めてもらえました。ありがとうございます。僕と向き合ってくれて…。』

会場は拍手に包まれ、湊の晴れ姿を見ていた瀬戸夏美(上野樹里)も笑顔で祝福した。

湊の父が…

兄からもらったおもちゃのメスをじっと見つめる湊。そこに電話が入り、父が亡くなった事を知らされた。実家に駆けつけた湊は、母とともに亡き父の遺影に向き合った。

グッド・ドクター最終回『良い医者とは何か?』

父が亡くなって一年後…。成長した湊は『良い医者=グッド・ドクターとは何か?』と高山に聞きます。

高山の答え、そして湊はどんな医師になりたいと思ったのか…?(下記リンクより)

グットドクターへのコメント

匿名:より

2018/7/19 21:26

韓国版とアメリカ版両方見ました。どちらも主人公の演技が凄まじく良かったので山崎賢人くんはどうかな~とちょっと不安でしたが、第一話から圧巻の演技で鳥肌立ちました。特に目線の動きとか細かいところまで表現しててすごかったです。上野樹里さんも久々に見ましたが可愛い~(*´ェ`*)今期ドラマで一番楽しみです!

ドラマのネタバレ 関連記事

最新ドラマの視聴率一覧

2ページ目『グッドドクター』原作の結末と感想まとめ→

スポンサーリンク