初めて恋をした日に読む話 ネタバレあらすじ。原作の結末は東大合格?はじこい (2ページ目)

『初めて恋をした日に読む話』コミックス第8巻(2019年2月25日発売)のネタバレあらすじと結末予想です。東大受験の合否、由利くんと順子の恋の行方はどうなるのでしょうか…?

はじ恋 コミックス第8巻ネタバレ

初めて恋をした日に読む話 登場人物

【はじこい 登場人物】
春見順子
(深田恭子)…31歳。三流予備校の講師。過去に東大を受験したが失敗。今日に至るまで『冴えない人生』を送っている。
由利匡平
(横浜流星)…17歳。偏差値激低な高校に通う二年生。傲慢な父親を見返すため東大入学を目指す。幼なじみの友達グループといつも一緒に遊んでいる。
八雲雅志
(永山絢斗)…31歳。東大卒でイケメンというハイスペック会社員。幼なじみの順子に思いを寄せているが、告白できずにいる。
江藤美香
(吉川愛)…17歳の女子高生。合コンで知り合った由利に一目惚れし、追いかけ回している。
山下一真
(中村倫也)…31歳。由利くんの担任教師で順子の高校時代の同級生。順子の事が好き。
牧瀬朋奈
(高梨臨)…31歳。(ドラマでは百田朋奈)塾講師。順子の中学時代の同級生。
春見しのぶ
(檀ふみ)…60歳。順子の母親。世間体を気にする性格で、東大に落ちた順子を恥ずかしく思っている。

▼ここから▼

センター模試の結果がC判定となった由利くん。前回より2ランクアップとなり、猛勉強を重ねたこの八ヶ月間で確実にレベルアップしていた!しかし東大受験本番まであと1年も無い…。

順子はさらなるレベルアップのため、ある重大発表をかます!それはまさかの『一週間の勉強合宿』!メンバーは講師側が順子と牧瀬、生徒は由利くんと、京大合格を目指す美香。計4人となった。

合宿の事をパパに相談する由利くん。どうせ反対されるだろと思っていたが、パパは意外にも『お前の好きにしろ』と許してくれた。一生懸命な由利くんを、パパは少しずつ認めはじめたようだ。

スポンサーリンク

合宿がスタート!順子が由利くんに物申す!

合宿がスタート!朝6~夜中まで勉強時間、睡眠時間はたったの五時間という勉強漬けの日々が始まった^^;

この合宿にむけ、牧瀬がある提案をして来た。それは授業が終わったあとの10分間、講師と生徒が二人だけで『話し合いタイム』をもうける事。煮詰まらないようにコミュニケーションをとるのが目的だ。

第1日目の勉強終了後、由利くんと順子の『話し合いタイム』がスタート。順子は覚悟を決めた顔で『態度をあらためてほしい!』と言った。順子を『女』として見ている由利くんへの警告だ。

すると今度は由利くんがトンデモナイ質問をして来た。『山下とヤッタの?』

実は先日、順子は山下と飲み、朝帰りしていたのだ。順子に気がある山下は猛アタックを仕掛けてきたが、順子は何とか一線を超えるのを防いだ。この時の二人を由利くんに目撃されていたのだ^^;

『一線は超えてない!』と猛否定する順子。ほっとした由利くんは順子の足の指をお触りしながら『良かった~』と呟いた。放心状態になる順子…^^;

スポンサーリンク

来客も続々登場!

合宿中の様子を見に現れた来客たち。まずは順子の事がずーっと好きな幼馴染・雅志が登場!合宿の噂を聞きつけた雅志は『由利くんと二人きりで合宿してる』と勘違いし、電車もバスも終わった夜中にボロボロになりながらダッシュで駆けつけたのだったε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

誤解がとけた雅志に『今度ふたりで出かけようか』と言う順子。帰り際、雅志は喜びのあまり『一緒にお赤飯食べて!』と友達に電話した(深夜^^;)

続いて現れたのは由利くんの担任教師であり順子の高校時代の同級生・山下。由利くんが『ヤッタの?』と聞いていたあの彼だ。

『俺いつまで待てばいいんだ?』とさっそく猛アタックをかます山下。順子は由利くんから離れるために、合宿後に山下との恋愛を始める決意をした(*´艸`*)

由利君が好きな気持ちを認め、さらに忘れる決意をする順子

合宿のある夜、順子はコーヒーを入れてくれた由利くんに『合宿やってくれてありがとう』とお礼を言われた。この時の由利くんの笑顔にズッキューンと来ちゃった順子(*´ェ`*)抱きしめたいという感情に猛烈に襲われたが、間一髪のところでなんとかこらえた。

『さっきヤバかった』と牧瀬に相談すると『あんたとっくに落ちちゃってるよ』と言われた。

『彼のこと、大事に忘れな』とアドバイスした牧瀬。この会話を廊下に立っていた由利くんにガッツリ聞かれてしまった…^^;

合宿が終了。まさかのキス!

長かった勉強合宿が終了。最終日の今日は由利くんの誕生日!順子はマフラーをプレゼントし、由利くんに巻いてあげた。『ありがと』

由利くんと美香は先に帰り、順子たちは旅館で後片付け。牧瀬がフロントに行った時、由利くんが戻ってきた。

ロビーで疲れて寝ていた順子にキスをする由利くん!『絶対忘れさせたりしない…』

【初めて恋をした日に読む話 第8巻 終】

ついにキスをしてしまった二人…。寝ていた順子はこのキスに気がついていたのか?気になりますね(^^)

由利くんのことを忘れる決意をした順子ですが、由利くんはますます火がついちゃったようです。山下君との交際宣言、そして雅志と約束した食事デート…。まだまだ波乱がありそうですね。

結末予想 東大に合格する?

まずはキモとなる東大受験の合否。これはモチロン合格するでしょう!これにより由利くんは父と、順子は母と仲直りするというあの約束を果たします。

結末予想 恋の行方は…?

次に誰と誰がくっつのか?という恋の行方。まずは順子ですが、現在彼女の事を好きなのは由利くん、幼なじみの雅志(永山絢斗)、順子の高校時代の同級生で由利くんの担任でもある山下一真(中村倫也)の3人となります。

まぁ結論からいうと由利くんでしょうね。この二人がくっつかないハズありません!おそらく最終回で東大に合格した由利くんは順子にプロポーズし、順子の返事も当然イエス(≧∇≦)/めでたくゴールインとなるのでは。

恋に破れた雅志と山下も、それぞれ誰か良い人とくっつきそうな予感がします。女性陣でフリーなのは順子の親友・美和(安達祐実)と、中学の同級生・牧瀬朋奈(高梨臨:ドラマの名前は牧瀬ではなく百田)。

僕の予想では雅志と朋奈がくっつきそうです。(二人は同じ中学の同級生。雅志と再会した朋奈が『今のほうが良い』と言われドキッとするシーンもありました。)

山下くんは…美和?でも接点ないし微妙です^^;まぁ原作はまだまだ続いてゆくので、新たなキャラの登場もありえますね。

コミックス最新刊の発売日はいつ?

『はじ恋』最新刊となる第9巻の発売日は未定となっています。最近の傾向をみると発売日は『2月』『5月』『9月』となっているので、第9巻は2019年5月頃と予想してます(^^)

第5巻…2018年2月23日発売
第6巻…2018年5月25日発売
第7巻…2018年9月25日発売
第8巻…2019年2月25日発売

「はじこい」ドラマ版は一体どんな結末を迎えるのか?順子が交通事故にあっちゃったり、雅志がロシア行きとか、原作と全く違うオリジナルストーリーを展開していてもはやパラレル状態…??^^;

マンガとドラマではそれぞれ違ったフィニッシュになるのかな…?(*^^*)それはそれで楽しめるので、最終回が楽しみです♪

以上、『初めて恋をした日に読む話』原作ネタバレあらすじと結末予想でした~♪

スポンサーリンク

2019年 最新ドラマのネタバレあらすじ

2019年1月スタートの最新ドラマのネタバレやあらすじ、感想などをご紹介しています。

スポンサーリンク