【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ。スノークどうした?スターウォーズ

●この記事をシェアする

最後のジェダイのあらすじとネタバレ

スターウォーズ『最後のジェダイ』のあらすじと感想です。※ネタバレ注意

2017年12月15日に公開されたファン待望の最新作!前作『フォースの覚醒』の直後からスタートする今作は、激化するレジスタンスVSファーストオーダーの戦いと、伝説のジェダイ・ルークからフォースを学ぼうとするレイの奮闘を描いたストーリー。

スノークの正体、レイの出生の秘密、ルークが隠居した理由など、数多くの謎は解明されるのか!?注目です♪

いろいろ謎は解けたけど、また新たな謎も生まれたな。最後に登場した少年は誰なんだ…?

見どころはカイロレンとハックスの小者対決

【ネタバレ注意!】

この記事には【スターウォーズ/最後のジェダイ】を含めたスターウォーズ・シリーズのネタバレが含まれます。内容やストーリーを知りたくない方はご注意下さい。

【スターウォーズ/EP8 最後のジェダイの基本情報】

監督:ライアン・ジョンソン
音楽:ジョン・ウィリアムズ
制作:ルーカスフィルム
出演:デイジー・リドリー、マーク・ハミル、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、アダム・ドライバー、ドーナル・グリーソン他

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/最後のジェダイ

スポンサーリンク

最後のジェダイ あらすじとネタバレ

最後のジェダイのあらすじ

スターウォーズ【最後のジェダイ】のあらすじとネタバレ最後のジェダイは【フォースの覚醒】の続きから!◆ポー・ダメロンが怒られる!◆フィンがお漏らしw◆

最後のジェダイはフォースの覚醒の続きから!

ファーストオーダー

【スターウォーズ/フォースの覚醒】のラストでファーストオーダー(悪者)の本拠地・スターキラー基地の破壊に成功したレジスタンス(レイア姫が仕切る正義の組織)!

しかしそこからファーストオーダーの反撃が始まり、レジスタンスの拠点であった惑星ディカーがターゲットにされてしまった(´・ω・`)

ディカーは【フォースの覚醒】でタコダナの戦いの後に登場したレジスタンスの秘密基地がある惑星です。

苦労してスターキラー基地つぶしたのに、全然喜んでるヒマなし

ファーストオーダーもちょっとは空気読んで勝利の喜びに浸らせてやれよ。

スポンサーリンク

ポー・ダメロン、怒られる。

レジスタンスのエースパイロット ポー・ダメロン(オスカー・アイザック)は愛機ブラックワンに乗り込み、敵戦艦をたった一人で襲撃。小回りの効くXウィングで次々とキャノンを破壊し、そのスキに惑星ディカーにいるレジスタンスが脱出するという作戦だったε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

しかしアドレナリン出まくりのポーは将軍レイアの命令を無視し、『今がチャンス!』とばかりに一斉攻撃を指示!敵艦キャナディ艦長が指揮するファースト・オーダー・ドレッドノートにレジスタンスの爆撃機B/SF-17ボマーを出撃させた。

ドレッドノート破壊に成功し、なんとかファーストオーダーの追撃を逃れたレジスタンス。ドヤ顔で旗艦ラダスに戻ったポー・ダメロンだったが、レイアからまさかのビンタを頂く(T_T)ポーの独断攻撃により多くの犠牲が生まれてしまったのだ。ポーは降格処分を食らってしまった…OTZ

ドレッドノート爆撃に成功したボマーの砲撃手・ペイジ・ティコは後に登場するローズ・ティコの姉です。

エピソード8のローズの姉

姉妹なのに全然似てないな

ペイジがハシゴの上にあったリモコンをゲットできたのは、レイアのフォースのちからに思えてしょーがないw

ネタバレ:ポー・ダメロンは独断で行った攻撃で多くの味方を犠牲にし、降格処分となった(T_T)

ネタバレ:スターウォーズ全作で登場する恒例のセリフ『I have a bad feeling about this.(嫌な予感がする。)』。【最後のジェダイ】ではBB-8が冒頭でビープ音(電子音)にて言ったのでは?と噂されている。これはBB-8のビープ音のあとで、ポー・ダメロンが『Oh, I got a good feeling about it!(そんなに悪い予感はしないぜ!)』と返しているからだ。

参考:https://www.inverse.com/(海外サイト)

フィンが『お漏らし』…?

ポーはその後 相棒のBB-8と再会し、カイロ・レンとの戦いで重症を負ったフィン(ジョン・ボイエガ)が目を覚ました事を知らされる。

『フィンが裸でお漏らししてる』というBB-8。確かに、フィンは怪我の治癒を促進させるバクタ溶液のような液体をスーツの管から噴水のように吹き出していたw

歴史に残るフィンの登場シーン

潤いすぎだろ

せっかく目覚めたフィンですが、一番会いたがっていたレイはルークを探しに惑星オクトーに…。二人の再会はもう少し後になりそうですね。

最後のジェダイ あらすじとネタバレ2 ルークとレイ

スターウォーズ【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ2◆ルークとレイがご対面!◆レイがルークを説得!しかし…◆ジェダイ最古の書物◆ルークがレイの修行を開始!

レイがルークとご対面!最後のジェダイはどっち…?

オクトーのルークとレイ

その頃 惑星オクトーにたどり着いたレイ(デイジー・リドリー)は伝説のジェダイ・ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)とご対面。

持ってきたライトセーバーを手渡した。

ルークのライトセーバー

このシーンの続きを待って2年…。ルークは第一声でなんと言うのか?ずっと気になってました!

ご隠居生活が長すぎて言葉を忘れてないか気になってたw

下手したらボケてる可能性もあるからな。

父・アナキン作のセーバーを無言で見つめるルーク。

しかしその直後、まさかのポイ捨てΣ(゚Д゚)しかもレイをガン無視し部屋にこもってしまった。

まさかの無言ww

ライアン・ジョンソン監督が『最後のジェダイは誰もが予想しなかった展開になる』って言ってましたが、いきなり予想外すぎましたね^^;

命の武器をポイ捨てとか、オビワンがいたらメッチャ怒られるぞコレ

『マスター・スカイウォーカー?ハロー?』とドアを叩くレイ。ルークが中から『帰れ!』と怒鳴る!

するとチューバッカがドアを蹴破り中へ突入!チューイとの再会に表情が緩むルークだったが、親友である(今や親戚)ハン・ソロが亡くなった事を知りショックを受ける。

とりあえず喋れる事が判明

ルークはソロの死を感じていなかったんですね。レイアは感じていたようでしたが…。

もうミディクロリアン切れなんじゃね?

ネタバレ:ルークの第一声は『帰れ!』。ルークがライトセーバーをポイ捨てしたのは左手。ルークはハン・ソロの死を知らなかった。

チューバッカ

レイがルークを説得!しかし…

『とりあえず一緒にレジスタンスに来て!』『やだ!』を繰り返すレイとルーク。

相手にされないレイはひたすらルークの後をつける。ルークは島に住むクリーチャーが分泌するミルクを『これだよ♪』と言わんばかりに美味そうに飲み、長ーい槍で晩飯用?の巨大な魚を仕留めた。

スターウォーズ飯に新たなアイテムが加わったな。ただ再現が難しそうだ。

ルークがサッカーボールに話しかける人みたいになってるw

それはトム・ハンクスの映画では…^^;

ジェダイ最古の書物

そんな中、レイは島にある巨大な木の中に保管されていたある書物を発見。

惑星オクトーはかつて最初のジェダイテンプルがあった場所で、ルークいわくこの書物は『ジェダイ最古の書物』だという。

ルークはこの書物を守るためにこの星に来たのでしょうか…?

島人ぬ宝

この意味ありげな木はもしかしてフォース=センシティブの木…?

【フォース=センシティブの木とは?】

銀河共和国の末期、惑星コルサントのジェダイ・テンプルにはフォース感応力を持った木が植えられていた。クローン戦争が終結した後、銀河皇帝ダース・シディアスはジェダイ・オーダーの本部をインペリアル・パレスへ作り変え、フォース=センシティブの樹木を盗み出した。木々の最後の生き残りは、メリック宙域にある惑星ヴェタインの帝国軍基地に保管されていたが、エンドアの戦いの後に反乱同盟のルーク・スカイウォーカーとシャラ・ベイ(ポー・ダメロンの母親)によって奪取された。

http://ja.starwars.wikia.com/wiki/フォース=センシティブの木

フォースに目覚めかけていたレイは、そのコントロールの仕方を学びたいとルークに乞う。そしてこの場所を『夢で見て知っている。』と言った。

『君はなぜここに来た?』と問うルーク。レイは『私の中に何かがある。それを知りたい。』と返す。

レジスタンス勝利のためジェダイ復活を求めるレイに、ルークは『ジェダイは滅びる』と言い、レイを弟子にすることを頑なに拒否した。

なんでレイはジェダイ最古の書があるこの場所を知ってたんだ?夢で見たとか言ってるが。

【フォースの覚醒】でカイロ・レンの尋問を受けたレイが『海』と『島』を思い浮かべてたよね?

レイが【フォースの覚醒】で思い浮かべた島はおそらくオクトーの事で、つまりレイはルークの地図が完成する前からこの場所が潜在意識の中にあったのだと思われます。夢で見たのはフォースの導きなのかもしれませんね…。

ネタバレ:レイは初めて来たはずの惑星オクトーの、ジェダイ最古の書が眠る場所を知っていた。

懐かしのレイアの映像

レイが乗ってきたミレニアム・ファルコンに乗り込むルーク。コックピットを懐かしそうに眺める。するとスリープ状態だったR2-D2が起動し、『友よ!』と久々の再会を喜ぶ。

R2『おいルーク、こんなシケた島に住んでんのか?ダサww』

ルーク『言葉に気をつけろR2、ここは神聖な場所だぞ!』

R2『クリームパン…じゃなくてレイアが会いたがってたぞ。行ってやれよ。ヒマだろ?』

ルーク『諦めろ。』

※会話の内容は正確では無い可能性があります。

するとR2は34年前のレイアのホログラムを投影。これはルークが反乱同盟軍として銀河内戦に参加するきっかけとなった、レイアからオビワンに向けたホログラムだった。

『助けてオビ=ワン・ケノービ。あなただけが頼りです。』

今再び妹・レイアが窮地に…。ルークの中で何かがAWAKENし、レイを修行することを決意した。

今も昔もルークを駆り立てるのは困ってるレイア

さすがR2。ルークのやる気スイッチをあっさりONしたな。

こんなお宝映像が最新作で見れるなんて思わずニヤけてしまいますね。

ネタバレ:R2-D2がルークに見せたホログラムは、34年前帝国軍に追われていたレイアがタトゥイーンにいるオビワンに助けを求めるためデス・スターの設計図(ローグワン部隊が入手)とともにR2に忍ばせたメッセージ映像。この映像を見た当時19歳のルークは『きれいな人だな…』とレイアに一目惚れした。

ルークがレイを修行!

ルークからフォースの訓練を受けるレイ。レッスンは全部で3つあるという。最初のレッスンでルークはフォースの基本概念を教えた。『フォースとは何か?』という問いに『会話したり、石を浮かせたりする力でしょ♪』と答えるレイ。

やれやれと言わんばかりに、ルークはレイの目を閉じさせ、手を前に出させる。持っていた草でレイの手をコチョコチョ…。『感じるわ!』というレイに『これがフォースだ!』と大ウソをかますルークw

なにこのショートコント

どう見てもマーク・ハミルのアドリブだろ。

『最後のジェダイ』はこれまでになくルークが茶目っ気たっぷりですね(笑)

もう一度だ、と再びレイの目を閉じさせ集中させる。かつてルークが惑星ダゴバでヨーダから『フォースはいたるところにある』と学んだように、レイはこの星の大地や生物、草木、海の中に『バランス』を感じ、このバランスを保っているのがフォースだと知る。

フォースをビンビン感じてきたレイは、島の地下にある暗黒面が強い場所から囁かれた声を聞き、それを受け入れようとする。苦悶の表情を浮かべるレイ…。地面にヒビが入り、ルークの声で我に返った。

ルークは暗黒面の誘いを拒まなかったレイに眉をひそめたが、『これほどの原石はベン・ソロ(カイロ・レン)以来だ…』と驚きを隠せなかった。

いきなり地面を割るとかルーク以上の素質を感じるw

レイの素質を認めたルークでしたが、その表情は険しかったですね。やはりカイロレンの一件があるので、弟子をとることに相当慎重になっているようです。

そう言えば海にXウイングが沈んでたけど、ルークが長い間この島にいた理由は乗り物が水没して帰れなかっただけだったりして。

ネタバレ:レイに厳しく見えるルークだが、かつて自身もフォースの訓練を受けていた際『やってみます。』と気のない返事をし『やってみる、ではなくやるのだ。』とヨーダからお説教をくらったことも。

最後のジェダイ あらすじとネタバレ3 ヨーダ登場!

スターウォーズ【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ3◆レイアがフォースを!◆カイロレンがルークを憎む理由◆ヨーダ登場!

最後のジェダイのヨーダ

レイアがフォースで帰還!

ファーストオーダーの追撃を逃れ、惑星ディカーからの脱出に成功したレジスタンス艦隊。しかしハイパースペースで光速移動したにも関わらず、またしてもファーストオーダーの追手が現れた。『メッチャあり得ない!』と一気に緊迫ムードに。

実はファーストオーダーはハイパースペースにジャンプした艦を追跡出来る装置を開発していたのだ。

こんなんやられたら、これから先のスターウォーズはどうやって敵から逃げればいいんだ?

もう燃料勝負になるんじゃね?w

そこには最高指導者スノークの旗艦スプレマシーや、カイロ・レンが操縦するTIEサイレンサーも…。

この直前、カイロレンはスノークから『あんなライトセーバー初心者の小娘にボコられおって!』『そのフザけたマスクを脱げ!』とネチネチディスられていた。

レイアとレン

激凹みしたレンは『絶対手柄立てたるマン』と化し、レイアをピンポイントで襲撃する作戦に出た。

ベイダーなりきりマスクをディスられて怒り心頭のレン君w

壁に叩きつけてぶち壊してたな。ハン・ソロ葬って少しは開眼したかと思ったのに相変わらずメンタル不安定。

『最後のジェダイ』でついにその実態を明らかにしたスノーク。第一印象は…意外と眉毛がフサフサでした^^;

おじいちゃん譲りの操縦テクを見せつけ旗艦ラダスに近づくカイロ・レン。そして母レイアがいる司令室をロックオン!フォースを通じ息子の接近を察知したレイア…。

しかしついこの前パパを殺ったばかりのレンは、母を手にかける事が出来なかった。動揺するレンに代わり他の機がラダスを砲撃。司令室は直撃を受け、レイアは宇宙空間に放り出されてしまった!

相変わらずカイロレンだな

カイロ・レンの回転打ちが『シスの復讐』でアナキンがインターセプターで見せたやつと被ったw

そんな事よりレイアが大変なことになってますけど…^^;

凍てつく宇宙空間に漂うレイア…。手や顔は凍り始めていた…。

誰もが彼女の死を覚悟した瞬間、なんとレイアは目を開き、フォースのちからでエレガントにカムバック!見事ラダスに戻ってきたが、その後 意識不明の重体となってしまった。

レイアくらいになると宇宙服とかいらないんだねw

ルーク以上の神話になった瞬間

レイア、いつの間にフォースを…?レイアは銀河帝国が没した後、ルークに誘われたフォースの訓練を拒み、新共和国建設に尽力したはず。実は密かに独自レッスンしてたんでしょうか?

Skywalker, now a Jedi Knight, intended to train Leia, whom he learned was his sister from Yoda and Kenobi, in the ways of the Jedi but she chose instead to focus on building the New Republic after the Empire was defeated.

訳:皇帝を倒したジェダイナイト・スカイウォーカーはヨーダやオビワンから学んだジェダイの心得をレイアに授けようとした。しかし彼女は新共和国建設に邁進するためこれを断った。

http://starwars.wikia.com/wiki/Luke_Skywalker

ネタバレ:銀河内戦時代、フォースの訓練を受けていなかったレイアだが、ルークの危機や無事を感じたり、ルークの妹だと告白された時それが真実だと悟る程度のフォースは当時から備わっていた。

カイロ・レンがルークを憎む理由

ルークの2つ目のレッスン。それはジェダイの失敗を教えることだった。

かつてジェダイは銀河に平和をもたらす存在だったが、ダース・シディアスが発動したジェダイフルボッコ計画により壊滅状態となり、暗黒卿ダース・ベイダーを生み出してしまった。

シディアスを倒した後、ジェダイ・オーダー復活のために弟子を育てていたルーク。そのうちの1人、ベン(カイロ・レン)に深い闇を感じ、なんとか彼を説得しようと試みた。しかしベンが突如裏切り、ルークと他の弟子を強襲。そのうちの何人かを連れてルークの元を去ったという。

ジェダイはまたしても失敗した…。ルークは自分を責め、ジェダイは滅びるしか道はないとレイに語った。

ベンが連れ去った何人かの弟子、ってのが気になるね。こいつらがレン騎士団(ベイダーファン倶楽部)のメンバーなのかな?

【フォースの覚醒】のレイのビジョンを見て、てっきりレン騎士団がルークのアカデミーを襲ったのかと思っていたが、違ったようだな。あのシーンは何だったんだろ。

R2が無事だったのが不幸中の幸い…

レイはフォースを通じカイロ・レンと会話をする機会が度々訪れた。その中で、カイロ・レンの裏切りがルークの主張と食い違っていることを知る。

カイロ・レンの話では、先に自分が襲われ、やむなく反撃したのだという。そう…ルークは寝ているレンにライトセーバーを振りかざそうとし(実際は躊躇していた)、目覚めたレンはフォースで防御、そして師に裏切られた怒りから他の弟子を襲ったのだった…。

ルークとカイロ・レン

『な、俺は悪くないだろ?』

カイロレンが闇堕ちしたのはルークが原因だったのか。

レンを襲おうとしたルークが、枕元で斧を振りかざすジェイソン並に怖いw

この時ルークが持っていた緑の光刃のライトセーバーが『ジェダイの帰還』で使用したものによく似ていましたね。まだ持ってたのでしょうか…?

スターウォーズに登場するライトセーバー一覧。光刃の色や種類など

ライトセーバーのネタバレ

ネタバレ:『最後のジェダイ』でのレイとカイロレンのフォースによる繋がり(会話)は、最高指導者スノークが二人を引き合わせるために行っていた。

島の地下の洞窟

カイロ・レンの悲しみを知ったレイは、島の地下にある洞窟に足を踏み入れた。

洞窟には鏡状の壁があり、レイは『両親に会いたい』と念じる。鏡に近づく2つの影…、両親の姿が見れると思い鏡を見つめるレイ。しかし映ったのはレイ自身の姿だった…。

地上に戻ったレイはカイロ・レンと再び交信。悲しみを共有した二人は手を触れ合った。そこにルークが現れ『やめろ!』とフォースを使い二人を引き離す。

レイはベン(カイロ・レン)をダークサイドに堕とすきっかけを作ったルークに激しく詰め寄る。そしてベンが善に戻ればこの戦争に勝てると確信し、ベンを説得するためファルコンに乗り込みオクトーを飛び出した。

ついでにカイロレンのDTも卒業させてあげればいいのにw

号外出そうだな。

鏡にレイの両親は映りませんでした…。この時レイは『自分にはもう親はいない』と確信したようでしたね。

ヨーダ登場!!

最強ジェダイ ヨーダ

レイを止めることが出来なかったルークは、松明を手に「ジェダイ最古の書」が収められた木の前で佇む。全てを燃やし、終わりにしようと考えていたのだ。

そこに現れた偉大すぎるグランドマスターヨーダ(霊体Vev.)。踏ん切りがつかないルークに代わり、フォースで雷雲を発生させ、雷を木に落とした。炎上する最古の書を見てケラケラと笑うヨーダ…w

『本など退屈なだけ。レイを超えるものはそこにはない。』と言うヨーダ。そしてレイに何を教えればいいか分からないというルークに『学んだ事を伝えよ。失敗こそ最高の師じゃ。』と諭した。

ヨーダキタ━━(゚∀゚)━━!!

900歳のヨーダから見れば53歳のルークも『若きスカイウォーカー』

『失敗こそ最高の師じゃ』はヨーダの新たな名言となりそうです。『学んだことを伝えよ』はEP6でヨーダが死の間際に言ったセリフと同じでしたね。

ネタバレ:ヨーダがEP6で言った『学んだことを伝えよ』

Luke, the Force runs strong in your family. Pass on what you have learned, Luke. There is… another… Sky… walker.

ルーク、お前の家系はフォースが強い。学んだことを伝えよ、もうひとりのスカイウォーカーに…

【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ4 ファズマ対フィン!

スターウォーズ【EP8/最後のジェダイ】あらすじとネタバレ4◆逃げるレジスタンス!追うファーストオーダー!◆ローズ・ティコが英雄を…!◆怪しい男DJが登場!◆ファズマvsフィン

逃げるレジスタンス!追うファーストオーダー!

レイアに代わりレジスタンスの指揮をとることになった中将アミリン・ホルド(ローラ・ダーン)。彼女の指示で旗艦ラダスはとにかく逃げることに!

ハイパースペースを使用しても追跡されてしまうという逃げ場の無い現状。ハックスはラダスの燃料が切れるまで「とことん追尾する作戦」に出た。

宇宙を舞台にした壮大なストーカー行為

ハックスは実生活でもストーカーしてそうだな。

ローラ・ダーン演じるホルドはガタレンタ出身の紫の髪が特徴的な女性。レイアとは古くからの知り合いだそうです。

ローズ・ティコが英雄をノックアウト!

1人 脱出ポッドに向かうフィン。彼の手には携帯用の追跡ビーコンが。このビーコンは惑星オクトーにいるレイに居場所を知らせるもので、もし今レイが戻ったらファーストオーダーの餌食になると考えたフィンは、(自分ごと)旗艦ラダスを脱出しようと思っていたのだ。

そこで出会った整備士のローズ・ティコ。彼女はディカー脱出計画の際、爆撃機B/SF-17の砲撃手だった姉のペイジを亡くしており涙に暮れていた。

ローズ・ティコ

フィンをスターキラー基地破壊に貢献した英雄と称えるローズ。最初は戸惑ったフィンだが、次第にドヤ顔になる(笑)しかしフィンがこの船を脱出しようとしていた事を知ると、ローズはフィンを容赦なく攻撃&確保

英雄になんてことをww

『フォースと共にあれ』ってカッコよくキメた直後にボコられるキャラ初めて見た

大荷物抱えながら『脱出ポッドの点検をしてるんだ』って苦しい言い訳するフィンがイタかったですね…。

フィンとローズは惑星カントニカへ!

エピソード8のマズカナタ

その後ローズはフィンからハイパースペースでは逃げられないという現状を聞かされる。ポーと相談し、この追跡装置を解除するため惑星タコダナに住む女海賊・マズ・カナタに協力をあおいだ。

ホロプロジェクターで投影されたマズは何者かと応戦中でメッチャ忙しそう。どうやら「労使交渉中」とのこと…。ポーたちはマズから惑星カントニカのカジノにいるコードブレイカー(暗号解除人)を探し出すようアドバイスを受けた。

あんな状況で長々とアドバイスしてくれたマズカナタの神対応

結局前回の【フォースの覚醒】でルーク(アナキン)のライトセーバーがなぜマズの城にあったのかという謎は分からないままだったな。

米ウィキアによると、あのライトセーバーは『マズカナタが旅の途中で見つけて購入した』とありますね。ただコレは『シーンの裏側』設定で、正史として扱かわれるかは不明です。

At some point in her travels, Kanata acquired Skywalker’s lightsaber, which was constructed by Anakin and later wielded by Luke.

http://starwars.wikia.com/wiki/Maz_Kanata

怪しい男・DJが登場!

カントニカに到着したフィン、ローズ、BB-8。しかし乗ってきたシャトルが「駐禁」をとられ、警察に身柄を確保されてしまった。

留置所に閉じ込められた2人(BB-8はカジノの外に放り出されたw)。そこで怪しい男DJ(ベニチオ・デル・トロ)に出会う。

DJはどんなロックでも開けてしまうという「鍵屋」だという。『なんならスノークの寝室にも侵入して見せるぜw』というDJを『コイツ、うさんくせ~!』と疑いの目で見るフィンとローズ。

しかし彼があっさりと留置場のドアを破る姿を目の当たりにし、こいつは相当使える!と信用。コードブレイカーの代わりにDJに協力をもとめた。

いつでも抜け出せるのになんで留置所にいたのこの人??

ちなみにDJというのはニックネームで、「Don’t Join(関わるな)」という意味です。これは『俺に関わるな』という意味ではなく、戦争を指しているとのこと

お金大好きキャラってことはジャンル的にハン・ソロホンドー(反乱者たちに登場する海賊)っぽいな。

作戦失敗!

フィンとローズはレース用のスペースホース・ファジアーに乗り込みカントニカ警察の追手を撒くと、DJを連れてスノークの旗艦スプレマシーに向かった。DJならハイパースペース追跡装置が設置された部屋のロックを解除出来ると判断し、報酬と引き換えに協力するよう説得。

フィン、ローズ、DJ,BB-8はファーストオーダーの制服に変装しスプレマシーに潜入。DJは手付金として受け取ったローズのペンダントを使用しドアを開けることに成功。あとはハイパースペース追跡装置・トラッカーを切るだけ…。

ミッション完了と思われたが、ファーストオーダーに仕えるBBユニット・BB-9Eに発見され、キャプテン・ファズマ率いるトルーパーたちに拘束されてしまった…。

うわさのBB-9E!BB-8とのコロコロバトルを期待してたけど、大した見せ場は無かったねw

ローズのペンダントを返した所を見ると、DJは意外と良いやつっぽいな。

せっかく追跡装置につながる部屋のロックを解除できたのに…。絶体絶命ですね。

ポー・ダメロンが謀反!

フィンたちの吉報をラダスで待つポー・ダメロンは、レイアに代わり指揮を執るホルドと衝突。ホルドは旗艦ラダスの残り少ない燃料を輸送船に供給していたのだ。なぜこんな事を…?作戦を教えてくれないホルドに謀反を起こし、司令室に立てこもったポー。

そこに回復したレイアが現れた。さっきはレイアからビンタをくらったポーは、今度はイオン・ブラスターで撃たれ気絶してしまったOTZ

『最後のジェダイ』でポーが駄目ロン化してるw

降格されて、厄介者呼ばわりされて…

レイアが目を覚ます前、ルークがフォースを集中させていましたね。レイアに呼びかけていたのかも知れません。

一方、囚われたフィンとローズは処刑寸前!DJは敵に寝返りレジスタンスの情報を高値で売ってしまった。

この時点でポーたちが秘密裏に進めていたハイパースペース追跡装置解除作戦は失敗に終わった…。

DJの良い人発言撤回

ある意味お金に割り切ってて清々しい

ホルド、光となる。

ポーたちの作戦が失敗に終わり、旗艦ラダスも燃料切れ寸前…。もはや為す術なしのレジスタンス!しかしこの時、ホルド(ローラ・ダーン)はポーに告げなかったある作戦を実行していた。

それは旧反乱同盟軍の基地があった惑星クレイトにたどり着く事。この基地から各星系に散らばる共和国艦隊に助けを求めるというのだ。ラダスから輸送船に燃料を移していたのはこのためだった。

レイアたちは輸送船に乗り込み、ラダスを離れた。しかしファーストオーダーはこの動きを感知し、攻撃を開始。輸送船は一機、また一機と撃墜されていった…。

ラダスに1人残ったホルドは艦を方向転換させ、ハイパースペース状態のままスノークの母船スプレマシーに突撃!自らの命を引き換えに、スプレマシーに壊滅的打撃を与えた。

ジュラシックパークで躊躇なく恐竜のフンに腕つっこんだローラ・ダーン。敵艦にツッコむ時も迷いがない

ハイパースペース状態でツッコんだらシールドも関係なく破壊できるのか?相当使える技だなコレ。

【EP7】でファルコン号がシールドで防御されたスターキラー基地にハイパージャンプ状態で突入しましたよね。ハイパージャンプ中はシールドの周波のすき間をすり抜ける事が出来るそうです。

【最後のジェダイ】ハイパージャンプ攻撃に関する疑問

ファズマVSフィン!

拘束され処刑寸前だったたフィンとローズだったが、ホルドの突撃!ハイパースペースアタックにより救われた。スプレマシー内部は炎に包まれ、ストームトルーパーたちももはやフィンたちにかまってる場合じゃない。

このスキに脱出しようとするフィンとローズだったが、キャプテン・ファズマがその道をふさぐ。ローズはブラスターで応戦したがファズマのアーマーに弾き返されてしまった。

炎上するスプレマシーでお互いを罵りながら死闘を繰り広げるフィンとファズマw

フィン

ファズマ

真剣勝負なのになぜか笑えるww

自分の教育に欠陥があったのに『バグ』で片付けようとするファズマ。上司として失格だろ。

ちなみにメッキと卑下されたファズマのアーマーですが、正確には『クロミニウム』という鉱物でコーティングされています。

ネタバレ:ファズマのアーマー

ファズマの装甲服は、銀河帝国の皇帝シーヴ・パルパティーンの所有物だったナブー・ヨットから回収されたクロミウムによってコーティングされていた。光沢のある仕上げの装甲服は有害な放射線を防ぐと同時に、過ぎ去った時代の権力を象徴する役目も果たしていた。

参考:http://ja.starwars.wikia.com/wiki/ファズマ

ファズマは倒したと思ったフィンの不意打ちをくらい、避けたヘルメットからその素顔を覗かせた(目だけ)。その後 ファズマは燃え盛る階下に落下していった…。

あたりは激しく炎上し、もはや脱出は不可能…と思われた時、AT-ST風のウォーカーを操縦するBB-8が登場。シャトルを奪い、スプレマシーからの脱出に成功した。

ファズマ、サービスカット見せて終了

まさかバグにやられるとは

ブラックワンのキャノンを直したり、カントニカで看守をブチのめしたり…。『最後のジェダイ』はBB-8が大活躍ですね。

最後のジェダイのスノーク

こんなシーンは全く無かった…

【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ5 スノーク死亡

スターウォーズ【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ5◆スノークが死亡!◆レイの両親の正体は…?◆カイロレンが最高指導者に!◆

カイロレンとスノーク

スノークは【最後のジェダイ】で死亡!

フィンとファズマが激闘を繰り広げていた頃、母船スプレマシーについたレイは拘束され、カイロ・レンとともにスノークの待つ玉座の間に連行された。

玉座に向かう途中、レイは『あなたはスノークなんかに屈しない』と以前見たビジョンをカイロ・レンに話した。

スノークと対面するレイ。スノークはフォースでレイの自由を奪うと、モニターの前でレジスタンスが壊滅する様を見せようとする。抵抗するレイを痛めつけ、カイロ・レンに処刑を命じた。

やってることがシディアスまんまなスノークw

実はシディアスなんじゃないか?

ネタバレ:スノークがレイにレジスタンス敗北の瞬間を見せようとしたシーンは、【EP6/ジェダイの帰還】でダース・シディアスが反乱同盟軍がやられてゆく様をルークに見せたシーンと酷似している。

自慢のクロスガード・ライトセーバーをレイに向けるレン。しかしこの時 レンはフォースを使い密かにスノークの片脇にあったレイのライトセーバーを移動。ブレード放出口をスノークに向けていた

レイのライトセーバーを起動させたカイロ・レン。不意をつかれたスノークは胴体を貫かれ、そのままダースモールの如く下半身とさようなら!あっけなく絶命した…。

レイとレンに襲いかかるスノークの近衛兵・エリート・プレトリアン・ガードたち。2人は真紅のアーマーに包まれたこの強敵たちと共闘し、全滅させた。

スノーク、嘘だと言ってくれw

せめて死ぬ前に自分の正体を語ってほしかった…。

まさかのスノーク死亡でしたね^^;しかもバトルシーンすら無いという。ある意味『ジェダイの帰還』で不意打ち食らって死んだシディアスと似てますが…。

いろいろとシディアスに寄せすぎw

【エピソード9】では”フォースの覇者”のエグザ・キューンみたいに霊体になったスノークがレイをしつこくダークサイドに引き込もうとするかもな。

ネタバレ:小説『フォースの覇者』のエグザ・キューン

エグザ・キューンはシスの暗黒卿に転向した元ジェダイ・ナイトで、シス大戦を引き起こした人物の1人。【最後のジェダイ】の時代設定である34ABYから約4000年前 エグザ・キューンの肉体は滅びたが、その後霊体として復活。ルークが創設したジェダイ・アカデミーの生徒を暗黒面に誘惑した。※レジェンズの内容

スノークのネタバレ

レイの両親の正体は…?

最後のジェダイのレイの両親

レンは『俺と一緒にジェダイやシスを越えた新しい時代を作ろう』とレイに仲間になるよう説得。さらに『お前の両親は飲み代に使う金を得るためにお前を売った。』という悲しい事実を告げた。

涙を流すレイは床にあったライトセーバーをフォースで引き寄せる。それを阻止するカイロレン。ライトセーバーは二人のフォースで引き裂かれ真っ二つに!

強烈な光が二人を吹き飛ばす。その衝撃でカイロ・レンは気を失ってしまう。このスキにレイはスノーク専用シャトルを奪いスプレマシーから脱出した。

つ・ま・り・レイの両親は『フツーの人』って事でいいわけ?

いやいやいや!だったらレイのフォース感受能力はどこから来たんだ?

『飲んだくれだけどフォースがメッチャ強かった両親』、ってことになるのでしょうか…?ちょっとまだ謎ですね^^;

カイロ・レンが最高指導者にw

カイロレンが最高指導者

ハックス(ドーナル・グリーソン)が玉座の間に到着。

スノークの亡骸を見て衝撃…を受けるかと思ったら意外とノーリアクションw『これは俺が最高指導者になれるチャンスじゃね?w』と思ったハックスは、気絶しているカイロ・レンにブラスターを向けようとする。しかしレンが目を覚ますとブラスターをそっとしまったw

するとレンはスノークに代わり最高指導者の地位につくと言い出す。ちょーしにのるな!と猛反対するハックスをフォースでねじ伏せ『最高指導者は…あなたです!』と言わしめた。

最高指導者はレンだけど、爆笑王の座はハックスに与えたいw

『ワイもフォースが使えたら…!』ってこの時ほど思ったことはないだろうな。

スノークに小者と言われ、ポーに『痩せた青っちょろい野郎。ハグスw』となめられ、今度はレンに屈服させられたハックス…。プライドもズタズタでは。

あのポンコツにまたやられるカイロレン

無事惑星クレイトの基地に到着したレジスタンス。しかし最高指導者就任直後のカイロ・レン率いるファースト・オーダーが襲来し、激しいバトルが勃発。

オンボロ年代物のスキー・スピーダーで立ち向かうレジスタンスだったが、ファースト・オーダーの重武装機動式ウォーカーAT-M6の前に苦戦を強いられる。

そこにチューバッカが操縦するミレニアム・ファルコンが登場!砲撃するのはレイ!TIEファイターを撃ち落とすと、『これスキかも♪』とゴキゲンに♪

これを見たカイロ・レンは『あのポンコツを撃ち落とせ!』と怒鳴ったw

『最後のジェダイ』でもポンコツ呼ばわりされるファルコンw

カイロレンは自分のポンコツさに早く気づいた方がいい。

レイが楽しそうにファルコンのキャノンを撃つシーンはEP4でデス・スター脱出後に4機のTIEファイターを撃墜したルークとハンを彷彿とさせますね。

ネタバレ:ちなみにレイアが19歳の時に初めてミレニアム・ファルコンを見た時『あの船で来たの?勇敢ねw』と遠回しにポンコツ呼ばわりしていた。(スターウォーズEP4/新たなる希望)

フィンとローズのロマンス♥

フィンは自らの命と引き換えにスピーダーごと小型デス・スターと呼ばれる Battering Ram Cannon(バッタリングラムキャノン)への突入を試みるが、ローズが体当たりしこれを阻止。

重症を負ったローズに駆け寄るフィン。

『なんでこんなことを…!?』

と問うフィンに、ローズはこう答えた、

最後のジェダイのローズのキス

ローズはフィンにキスし、気を失ってしまった…。

なにこのスターウォーズらしくないロマンスw?

レイとフィンはくっつかない事が判明

ローズ、整備士なのに意外と操縦上手いんですね。それにしても小型デス・スターがヤバそうな…^^;

フィンとローズ

【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ6 ルーク対カイロ・レン!

【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ6◆ルーク様が登場!◆カイロレンとバトル!◆最後のジェダイは私ではない!◆謎の少年が登場!

ルーク様登場!

クレイト基地内では共和国艦隊に呼びかける救難信号を発信。しかし応答なし…OTZ もはやこれまでか…。諦めかけたその時、レイアの前にルーク・スカイウォーカーが現れた!

久しぶりに再会した二人の会話はまずレイアの髪型についてw

『ベンと対決する』と言うルーク。ミレニアム・ファルコンから持ってきたハン・ソロのサイコロキーホルダーを渡すと、レイアのおでこにキス。そして1人でファーストオーダー軍の前に仁王立ち。

ついにルークとレイアが再会!レイアの息子であるベンを正せなかったと話すルークの悲しげな表情が印象的でした…。

久しぶりに会うとどうしても髪型の話になるレイアw

フォースの覚醒でハン・ソロと会った時もそうだったな。ハン『You changed your hair.』レイア『Same jacket.』

ネタバレ:ハン・ソロのサイコロキーホルダー

ハンソロが所有していた金色に輝くサイコロ2連キーホルダー。ハン・ソロはかつてこのサイコロを用いたゲーム【コレリアン・スパイク】でランド・カルリジアンに勝利し、ミレニアム・ファルコンをゲット。以来ハン・ソロはこのサイコロを幸運のお守りとしてファルコンのコックピットに吊るしていた。

ハンソロのサイコロ

※【最後のジェダイ】ではサイコロの数字が点から記号(見た感じオーラベッシュ)に変更されている。

ルークVSカイロ・レン

ルークの姿を見て激おこ化したカイロ・レンはウォーカーの全火力をルークに向け発射!もはやフルボッコ状態のルーク!『もうやめたげてよぉ!』と言うハックスを無視し、攻撃を続けた。

砲撃がやみ、ルークは跡形もなく吹き飛んだ…かに思えたが、なんとルークは無事!しかもかすり傷一つおわず、肩のホコリをスッと指で払う余裕ぶりw

もうタイマン決着しかない!カイロレンはシャトルを降りるとルークと対峙。ライトセーバーバトルがスタートした。

あの砲撃で無事だったルークに勝てると思ってるカイロ・レンが身の程知らず

母親の前でかっこいいとこ見せたいだけだろ。

フィン、レイア、ルーク、ローズ…。『最後のジェダイ』は死んだと思ったキャラが生きてるパターンが多いですね。涙を拭いてる自分がちょっと恥ずかしかったです^^;

カイロレンの攻撃をマトリックスばりにかわすルーク。

二人の戦いを『加勢する?やめとく?』と思いながら見ていたレジスタンス軍。するとポー・ダメロンがあることに気づく。『ルークは俺たちに逃げるチャンスを与えてくれたのでは…?』

ポーを先頭に出口に向かうレジスタンス軍。この星に生息する結晶の毛を生やすキツネ「ヴァルプテックス」のあとを追い、設計図にない出口を目指した。

しかし出口は落石により閉ざされていた。『うそやん!』と撃沈するポー…。すると出口の向こう側にいたレイがフォースで石を移動させ、レジスタンスは無事脱出に成功した。

レイのフォースがいつの間にか強くなってる…?

コツさえつかめばデキる子だからな。

末恐ろしいですね…

最後のジェダイは私ではない!

ルークとの死闘を繰り広げるカイロ・レン。

『お前を倒せばジェダイは滅びる!』というレンに『戦いは始まったばかりだ。そして最後のジェダイは私ではない』というルーク。するとルークはなぜかライトセーバーの光刃を納めてしまった。レンはルークに突進し、ライトセーバーで一刀両断!

しかし、レンの攻撃はルークに触れること無く貫通!『ありえねー!!』とうろたえるレン。戦っていたルークは実物ではなく、遠く惑星オクトーにいるルークがフォースで操っていた分身だったのだ。

衝撃を受けたカイロレンはついにあのセリフを絶叫した。

最後の戦い

コイツ絶対エピソード5とエピソード3見てる

なりきりベイダーもここまで来ると笑えるな。

そんなことよりルークの分身技に驚いてください!

【最後のジェダイ】のラストシーン。フォースを使う少年が…?

『また会おうw』と言うと、ルークはカイロ・レンの前から消え去った。レジスタンスの逃亡を確認したルークは力尽き、惑星オクトーの空に映える2つの夕日を見つめながらその生涯を終えた…(T_T)

クレイトからミレニアム・ファルコンで脱出するレイアたち。その光の尾を惑星カントニカから見上げる一人の少年がいた…。

【スターウォーズ 最後のジェダイ 終】

ちょ!何最後のあの少年!フォース使ってたけど!

あの子はカントニカでローズたちの脱走を手伝ってくれた奴隷の子ですね。

また2年待たないとあの子の正体は判明しないのか!生き地獄だろ…

スターウォーズ 最後のジェダイ まとめと感想

スターウォーズ【最後のジェダイ】のあらすじまとめ(ネタバレあり)と感想、次回作【エピソード9】の展開予想は次のページでご紹介しています。

続き◆スターウォーズ【最後のジェダイ】感想と次作【エピソード9】のあらすじ予想

スポンサーリンク

『【最後のジェダイ】あらすじとネタバレ。スノークどうした?スターウォーズ』へのコメントや考察、感想など

  1. 永瀬嘉尚 より:

    ルークは所詮、農家の養子
    血筋はともかく、いつまで経っても「お調子者の軽率小僧」ですね
    レイアと紫提督の「おばちゃん同士の譲り合い」SWでこんなシーンが見られる日が来るとは
    レイも凄いけど、ずっと副操縦士だったチューイもなかなかの腕だったのね「名パイロット覚醒」
    ぜひ、ローズで「ロマンス担当」のイラストをお願いします

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >永瀬嘉尚さん

      「おばちゃん同士の譲り合い」は新しいパターンでしたね(笑)このシーンを見て『May the force be with you.』をどっちが先に言うか、タイミングがけっこう難しそうな気がしました^^;ローズのイラストも今度書いてみます(*^^*)

  2. ラストジェダイ より:

    ネタバレありがとうございます!イラストから管理人さんのスターウォーズ愛が伝わってきました(^^)幽体離脱?のルークの髪が短かったのは私も気になってました。ライトセーバーも壊れたはずのアナキンのものでしたね…。幻影なのでルークがイメージしたとおりに再現できるのかも。カイロ・レンと最後に会った時のビジュアルにしたのかもしれませんね。エピソード9でレンはライトサイドに帰ってくると予想してますが、お父さんみたいに亡くなるのかな~と思うと悲しいです(T_T)

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >ラストジェダイさん

      せっかくカイロレン君のマスクが描けるようになったのに、いきなりブッ壊しやがってちょっとムカついてます(笑)ルークの髪が短かったのは自分の伸び放題のヘアスタイルをレイアにツッコまれたくなかったから…?レン君と最期に会った時のスタイルにした、という考察は面白いですね(たしかにレン君を襲った時のフラッシュバックシーンでは髪は短かったです。)。あの時の怒りを乗り越えて欲しいと考えていたのかも。レン君はハン・ソロを葬った戦犯なので、最期は悲しい運命を辿るのかな~と思ってます(T_T)

  3. 恋愛脳でSWをみてるよ より:

    ネタバレ考察面白かったです!
    わたしの疑問なのが、青いライトセーバー壊れちゃったからレイはこれから大丈夫かな?
    というのと、ローズはフィンと追突したらお互い死ぬかもしれないって思わなかったの?!てか気付いたらチューしてた!いつ好きになった??というのです!
    あと感想としては、エリート・フレトリアン・ガードが漆塗りの甲冑みたいで個人的に好き。めっちゃ和風。
    カイロレンかっこよすぎ!弱いとこも含めてたまらん!! という感じです^ ^

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >恋愛脳でSWをみてるよ さん

      レイのライトセーバー壊れちゃいましたね^^;中のカイバークリスタルはアナキン時代から受け継がれて来た歴史あるものなので、次作で新たなライトセーバーを作るにしてもカイバークリスタルは同じものを使用してほしいな~と思います。フィンローズのチューはちょっとお涙頂戴的な意図を感じたので『ん?』と思いましたが、ローズには『愛するものを守るため』という戦いにおける信念があるので、愛のカタチを示したあのシーンはやはり必要だったのかなと思います。フィン的にも『愛する人を守りたい』という明確な戦う理由が出来たのかなと思うので、今後の成長が楽しみです。プレトリアン・ガードはたしかに漆塗り感ありましたね(笑)レン君とハックスの小者対決がツボでしたw

  4. Yウイングに出番をください より:

    アクバー提督が…クローン大戦にも参戦し、帝国と最後まで戦い抜いたアクバー提督が…あの勇敢で偉大なアクバー提督が戦死なされたことにも触れてあげてください!
    (Ep6では『罠だ!』したり、ゲームでは撤退戦の指揮ばっかりしてるので正直無能扱いしてました。本当にすみませんでした。まぁ今回も激しい撤退戦でしたね、おつでした。)

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >Yウイングに出番をくださいさん

      アクバー提督、あれほど偉大な軍人がまさかの死亡報告のみで終了…『は?うそーん!』とかなり衝撃でした(T_T)報告を聞いていたナイン・ナンが悲しげでしたね。スプレマシーにツッコむのはホルドではなくアクバーでも良かった気がします。同じモンカラマリの名を冠したラダスとともに華々しく散る…。スターウォーズの功労者である彼にこれくらいの見せ場は作って欲しかったな~と思います。

  5. Don't Join より:

    考察待ってました!
    公開間近になっても何の記事も無かったのでSWへの愛は薄れちゃったのかと
    心配していましたが安泰の記事で安心しました!部長〜〜。
    個人的には色々ぶち壊されちゃった気がしてますが、
    魚を捕ったモリ?長すぎでしょ…回収どうすんのよ…ってところがアレでした。

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >Don’t Joinさん

      SW愛、薄れてませんよ~(笑)【最後のジェダイ】は最高に面白くて感動しましたが、そのうち宇宙空間でバトルするジェダイや、分身VS分身のバトルとか当たり前になっちゃうのかなと想像すると今後がちょっと不安です^^;フォースであんなスゴ技使えるルークがモリで漁しててウケましたwミルクと焼き魚って食べ合わせ的にどーなんですかね(笑)

  6. タッツミー より:

    レジスタンスが逃げたあとの基地にファーストオーダーが入った時、ハックス将軍が懐から出そうとしていたのって何ですかね?

    • タッツミー より:

      加えて、ハイパージャンプで攻撃するシーンってクローンウォーズとかでありましたっけ?映画館で回りの人はあり得ないって指摘していたのですが、自分はハイパージャンプを使っての攻撃を初めて見た気がしませんでした。どうなんでしょうか・・・

      • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

        >タッツミーさん

        ハイパージャンプでの攻撃…うーん覚えがありません^^;自分的にハイパージャンプはリアルではない別の時空を通過する、というイメージだったので、リアル時空にいるスプレマシーと衝突したこと自体が衝撃でした。ウィキアにも

        ハイパースペースに突入した宇宙船はリアルスペースの歪みを利用して特定の一点から別の一点へと、実際に航行することなく大幅な距離を“ジャンプ”することができた。

        と記述がありますね。

        ただラダスがツッコんだ瞬間がハイパースペースに突入する寸前(突入するための光速移動中)だったと考えると、物理的にスプレマシーにダメージを与えることは可能なのかな、とも思います。

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >タッツミーさん

      クレイト基地の事でしょうか?すいません、ハックスが基地に入った事すら記憶にない…^^;

      スプレマシーの玉座の間の事でしたら、ハックスは懐からブラスターを取り出そうとしてましたね。おそらく気絶してるカイロ・レンを撃とうとしてたのだと思います。

      • タッツミー より:

        覚えてないですよね・・・。父親が『クレイト基地でハックスがライトサーベルを出そうとしてた』って言うもんですから他の人に確認してみたかったんですけどね。でも、よく考えてみるとハックスがライトセーバーを持っているということはハックスが真のボスということになるのであり得ませんよね。

  7. 高橋公美子 より:

    カイロ.レンくんは馬顔ですね!私のタイプではないですよ

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >高橋公美子さん

      面長、良血、目がウルウル…。ほぼ馬ですね(笑)タイプでは無いですか~。

  8. 匿名 より:

    スノークあっけなさすぎですね
    スターウォーズは強い者が勝つのではなく油断したら負ける、慢心したら負ける
    作品ですけど
    体の強度も当ったり落ちれば死にますし

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      『スターウォーズは強い者が勝つのではなく油断したら負ける』

      まさに(笑)囚われない精神こそ強さの源という気がします。スノークさん、あれでホントに終わりなら映画史上に残る残念な悪役キャラになりそう^^;次作での復活はあるのかな…?

    • ダースレヴァン より:

      その隙をつけることができるのはオビワンだということを。彼こそがチノリの達人。エズラ曰く「帝国を滅ぼす唯一の手掛かり」というぐらいトータル偉大な人だし。

  9. 匿名 より:

    燃料もないし、短距離ワープなのでは?
    シールド飛び越えて相手の内部にワープアウトするという…

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      米ウィキアによると、スプレマシーはスターキラー基地と似たシールドを使用しており、亜光速では跳ね返されるが、光速状態(ハイパージャンプ)だとハイパースペースを通じてシールド内部に侵入できるそうです。

      the Supremacy used shields similar to that of Starkiller Base. Thus, there was a refresh rate that allowed objects to get through the shields if they traveled faster than light.

      EP7でミレニアム・ファルコンがハイパースペース状態でスターキラー基地に侵入した原理と同じようですね。

  10. 匿名 より:

    ルークは髪が短い事に加えて、髪が黒くて、服が黒い。
    スターウォーズルーク、アナキン三部作の主役に人は最初は白い服、金髪で登場。フォースの力が強くなり、暗黒面に傾いていくに従って、髪の色が濃く、服の色が濃くなって、最終的に真っ黒の服になっていくんですけど、本シリーズの主役の人は最初から濃い髪の色なんですがね。
    フォース最強で来てやったぜって事なんでしょうか。

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      ルークの髪が黒かったのは見逃してました。レイは最初から黒かったですね。これもフォースの強さを表しているのかもしれませんね(*^^*)次作のエピソード9でレイは黒服で登場…!?

  11. 匿名 より:

    エピソード7予告の「フォースは我が一族と共に…」というセリフは、エピソード6でルークがレイアに兄妹だと打ち明ける際の台詞を一部入れ替えたものですよ

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      エンドアでのシーンのセリフでしたね。そう言えば先日テレビで【ジェダイの帰還】を放送した時、このセリフの後のハン・ソロとレイアのハグシーンがカットされててちょっと残念でした^^;レイとルークが無関係だとすると、このセリフはカイロ・レンについてのものだったのかも知れませんね(^^)

  12. 通りすがり より:

    ネタバレ感謝です♪とっても分かりやすくて復習になりました!!ルークの髪短かったんですね。今度また見た時にチェックしてみます。

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >通りすがりさん

      ルークの髪やヒゲの白髪も減っていたように見えました(^^)

  13. kyloren より:

    エピソード9でスノークはシスの術で蘇ると思います。だって悪役のラスボスがカイロ・レンだと全然物足りないし盛り上がらない!締めの物語がカイロレンの葛藤だけでおわったら興ざめもいいトコだし。スターウォーズはパルパティーンのように強い敵と戦うシーンがないとね。

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >kylorenさん

      スノークはまた登場しそうですね。レジェンズの内容ですが、古代シス卿のダース・ベインが研究していたとされる魂転送術「トランスファー・エッセンス」を用いて、スノークの魂を別のカラダに転送する、という事もあり得るのかなと思います(カイロ・レンに乗り移ったりしてw)。たしかにエピソード9は強敵が(今のところ)いなさそうなので、盛り上がるのかちょっと不安です。

  14. 匿名 より:

    第三部からファンになりこちらのサイトで知識を蓄えさせてもらっています。
    カイロレンは最終的には光サイドに戻ってきて欲しい・・・・

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      カイロレンはライトサイドに戻ってほしいですね(アナキンのように)。ハン・ソロを葬った戦犯ですが、できれば死なない方向でエンディングを迎えて欲しいな~と思います。

      • けめこ より:

        わたしも、次回、復活したスノークか、そのまだ見えない真の敵から、もしやレンは、レイをかばって死ぬのでは⁉︎と心配です。
        わたし、レン=ベン・ソロの、憎めない⁉︎ポンコツ感に惚れてしまいました。あの役者さんイイですね‼️ヤバイ惚れた。

  15. オリンダ戦役が一番好き より:

    銀河帝国の残存勢力が未知領域で勢力を拡大したのがファースト・オーダーですけど本当に全残存戦力がファースト・オーダーになってしまったのでしょうかね?

    EP5で度肝を抜かれてエグゼクター級の後釜と思われた二隻のデストロイヤーが何の活躍もすることなく退場してしまったのには落胆と失望を同時にしてしまいました。
    エグゼクター級登場しませんかね…EP9で…

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >オリンダ戦役が一番好きさん

      旧帝国軍の残党(ファーストオーダー以外の)は他の領域にもいると思います。新共和国が破壊されたことで銀河協定が効力を無くし、これらの残党がファースト・オーダーに加勢することは十分考えられますね。

      エグゼクター初登場シーンはまさに度肝を抜かれました。ドレッドノートってあまり活躍したイメージがないですね…。EP7のジャクーで墜落してたのも確かエグゼクター級だったような。EP9ではレジスタンスに加え共和国艦隊も登場すると思うので、どんなクルーザーが登場するのか楽しみです(^^)まぁホズニアン・プライムに配備されていた主力艦隊はチリ化したので、火力不足は気になる所ですが…^^;

  16. すかいうぉーかー より:

    ハックスが黒幕なのでは?
    スノークの玉座で懐から出そうとしたのはライトセーバーだがベンが目を覚ましたのでしまった?

    ハックスがクレイト基地内での意味有りげな顔でピン画で映された意味…
    これはエピソード1でもパルパティーンがクワイガン葬儀中にヨーダのシスの話の後にピン画で映されたものと酷似している?

    わざと小物を演じているのか?と疑問視しています。

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >すかいうぉーかーさん

      ハックス黒幕説おもしろいですね(*´艸`*) 0BBY生まれという、まさに反乱軍を滅ぼす運命にあるかの如く生まれてきた彼が、このまま終わるはずありません!エピソード9では念願の最高指導者の座に就いて感動的なスピーチをしてほしいです☺

  17. 初心者 より:

    マズ・カナタに協力をあえいだ。 → あおいだ。
    の間違いだと思います。
    あえぐと、とんでもない方向に話が進んでいきそうですw

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >初心者さん

      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m修正しました!

  18. けめこ より:

    カイロ・レン、ベン・ソロ
    この人のキャラクターがかなりハマりました。ポンコツ感と、強烈なオーラ、あの役者さんいいですね‼️予想外に信じられないくらいわたし惚れてしまった。
    わたしだけかなぁ。あの、なんか憎めない感じ、たまらなかった。その、父を殺めてしまったことで、逆に光の部分が強くなった感じですね。

  19. ぷにぷに より:

    レイは、ルークの娘だと思ってたんですが、どうやら違いそうですね。
    レイと、レンが血縁⁇でないとすれば・・
    まさか・・
    この2人が本当に組んで、甘い妄想を消しさろうと今必死です。
    だってわたしレンのポンコツっぷりにどうやら恐ろしいほど、ハート持ってかれました。
    最後は、英雄になってほしいのだけど・・
    失くしたくないキャラだな。

  20. ぷにぷに より:

    やばい、レンが好きになった。興奮が止まらない‼️

  21. 匿名 より:

    記事とコメント欄の方、楽しく拝見させていただきました。

    クレイト基地でのハグス将軍ですが、彼とライトセイバーに関連するシーンはありませんね。

    「このロン毛もやし、いつか刈り取ったる」
    と言わんばかりにベン君を睨みつけるカットだけですね。

    個人的には記事にも記載されてあるように、復活したスノークに取り憑かれたベン君が自害するという展開が一番綺麗だな、と思いました。

    今までのスター・ウォーズには無い展開ですし、ライトサイドへの帰還も分かりやすいですし、自己犠牲という点においては彼の祖父の最期を彷彿とさせます。

    エピソード9も楽しみですが、ハン・ソロも楽しみですね!

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      エピソード9で逆転を狙うハックスに期待してます(笑)スノーク復活⇒カイロレン乗り移りは展開としてはありですね。カイロレンの最後は自己犠牲の末にライトサイドに帰還して、アナキン霊体に『よくやった♪』と褒めてもらいたいです(*^^*)ハン・ソロも楽しみですね~♪

  22. カイロ・ウィル より:

    じゃあ私がカイロ・レンの跡を継ぐぜw

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >カイロ・ウィルさん

      宜しくおねがいします(笑)ジェダイの帰還でルークが皇帝に言ったセリフっぽくてSW感ありますね(笑)アンチが多いレン君が聞いたら泣いて喜びそうw

  23. 匿名 より:

    レイの父親は実は生きていて、DJと名乗っているとか…。
    無いか!w

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      DJのレイパパ説、面白いですね(笑)飲み代のために娘を売ったとかDJならやりそうな^^;それを後悔して自らカントニカの留置場に閉じこもってたりしてw