【ラブリラン】ネタバレと原作あらすじ、結末。中村アンの恋の行方は?

2018年4月5日スタートのドラマ『ラブリラン』の原作マンガのあらすじや結末、キャストの情報などをご紹介します。

※ネタバレが含まれるので内容を知りたくない方はご注意下さい。

【ラブリラン】

放送日:2018年4月5日~、毎週木曜23時59分

放送回数:全10話

放送局:読売テレビ(日本テレビ系)

原作:天沢アキ(講談社・単行本全2巻)

監督:藤村享平

脚本:永田優子、小林利江子

スポンサーリンク

ラブリラン 原作のネタバレ あらすじ

ラブリランのネタバレ

ドラマ『ラブリラン』の情報まとめです。原作マンガのあらすじやネタバレ、キャスト情報などをご紹介します。

ラブリラン 原作

原作:ラブリラン(講談社・単行本全2巻)

原作者:天沢アキ

ラブリランの主題歌

ドラマ『ラブリラン』の主題歌情報

GENERATIONS from EXILE TRIBE

タイトル「また、アシタ」

6/13(水)発売決定!

【GENERATIONS from EXILE TRIBEってどんなグループ?】

(ジェネレーションズ・フロム・エグザイル・トライブ)は、日本の7人組ダンス&ボーカルグループ。LDH所属。2011年、EXILE HIROプロデュースのもとオーディションが行われ結成。

メンバーは白濱亜嵐、片寄涼太、関口メンディー、数原龍友、小森隼、佐野玲於、中務裕太の7人(2018年現在)

ラブリラン 登場人物

ドラマ『ラブリンマン』の登場人物をご紹介します♪※原作とドラマのネタバレが含まれます。

南さやか-中村アン

演-中村アン

(みなみ さやか)30歳。デザイン会社・オリビアラボに勤務するデザイナー。夢だったデザインの仕事は与えられず事務系の仕事を就くことに。同僚のデザイナー・鷺沢亮介に15年もの間想いを寄せているが、鷺沢は全く気付いていない。

ネタバレ:原作ではIT企業勤務。名前はカタカナで『サヤカ』。

ネタバレ:原作では映画好きキャラ。唯一の得意料理はビーフシチュー。

大谷亮平-鷺沢亮介

さやかの幼馴染の有名デザイナー。さやかに想われている事に気づかず妹のように接している。

参考:ラブリラン公式サイト

ネタバレ:原作ではサヤカの大学時代の親友で、現在はウェブデザイン会社で働いている。

ネタバレ:原作では映画好き。サヤカも映画が好きでDVDを貸し借りしている間に距離を縮めた。

ネタバレ:原作では鷺沢はモテ男で、いつもカワイイ彼女がいた。

ネタバレ:ドラマではさやか(中村アン)の誕生日に初デートを約束していたが、原作では誕生日ではなく普通に映画デートに誘っていた。

町田翔平-古川雄輝

営業部で働くサヤカの同僚。サヤカが記憶喪失中に交際が始まった。クールなデキる男。納豆が嫌い。

ネタバレ:原作ではサヤカの同僚で、隣の部署で働いている。(サヤカの2歳年下)。サヤカいわく『遊んでそうな男』。

ネタバレ:原作ではサヤカが記憶を失ったのは『俺が急に声をかけたから驚いて椅子から落ちた。』と少し責任を感じていた。

伊賀ジュンヤ-市川知宏

ちょっとチャラい美容師。さやかが記憶を失っているときに『一緒にホテルにいった』疑いが…?

  • ドラマ版では藤崎隼人という名で登場しており、町田の高校時代の同級生という設定。

青山瑞希-片瀬那奈

イラストレーター。鷺沢亮介の恋人。バツイチ。

※原作には未登場。

小笠原杏子-大政絢

人気モデル。町田の元カノ。まだ町田に未練が…?

ラブリランはこんなストーリー

ラブリランはこんなストーリー(原作ネタバレ)

彼氏いない歴30年の南サヤカ。ある日、サヤカは頭を強打し、目が覚めると職場の同僚・町田翔平の家に…!サヤカは一ヶ月もの間 記憶喪失になっており、今日まで町田と同棲していたのだΣ(゚Д゚)

いったいなぜ町田と…?何も覚えてないサヤカ^^;ドSで嫌味な町田はサヤカの嫌いなタイプなのに…。

しかもサヤカには大学時代のゼミ仲間・鷺沢亮介という想いを寄せる男がいるのだ。

失った記憶をなんとか取り戻そうとするサヤカ。しかしその後、片思いの鷺沢から突然告白されたり、バーで知り合ったというイケメン(これも覚えてない)と深い関係になったりと、地味な自分にはあり得ないリア充な展開が相次ぐ…。

一体この一ヶ月の間になにが起こったのか!?恋愛とは無縁の人生を歩んできたサヤカに突如降りかかる恋の誘惑。30歳こじらせ女子が、失った記憶と理想の人生を取り戻そうと奮起するラブサスペンスストーリー!

スポンサーリンク

ドラマ「ラブリラン」第1話~最終回までのあらすじ

ドラマ版ラブリランのストーリーをご紹介♪第1話~最終回まで更新予定です。※ネタバレ注意

ラブリラン 第1話のあらすじ

最終回の結末までのストーリー

ラブリラン第1話(2018年4月5日放送)のあらすじ

男性と恋愛経験のない29歳の地味な女子・さやか(中村アン)。

30歳の誕生日を間近に控えたある日、想いを寄せる鷺沢亮介(大谷亮平)から『誕生日を一緒に祝おう♪』とデートに誘われる。

亮介は高校時代から15年もの間片思いをして来た憧れの男性。さやかはルームシェア中の親友・友美(佐津川愛美)に背中をおされ、ついに亮介に想いを告げようと決意した。

そして誕生日当日の朝。なぜか床の上で目を覚ましたさやかは鏡を見て驚く。茶髪の髪、肩がモロだしのオシャレな服、そしてコンタクトレンズ…。

地味は自分とは思えないイケてる女子化した自分に『は?なんで?』と動揺!

すると奥の部屋からスーツ姿の男が!恐る恐る声をかけるさやか。『あ、あの~ここはどこですか?』

男は『俺の家じゃん』と言うと、会社に行ってしまった…。『ど、どゆこと?』とパニック状態のさやか!

とりあえず勤務先のデザイン会社に到著したさやか。すると先程の男が同じオフィスに!上司の菅野(小松利昌)に『あの…今の人誰ですか?』と聞くと『町田だろ。何いってんだ?』とへんな顔をされる。

なぜかイケてる自分、割れた腹筋、インスタには多数のフォロワー…。全てがあり得ないと驚くさやか。するとカレンダーを見てあることに気がつく。今日は4月5日…知らない間に三ヶ月も経っていたのだ!

病院に行くと軽い記憶障害だと診断され、医師に『なるべく今までと同じ環境で過ごして下さい』と治療法を告げられた。

憧れの亮ちゃん(大谷亮平)と迎えるはずだった誕生日が終わってしまったことにガッカリするさやか…。とりあえず亮ちゃんに電話をしようとすると、通りかかった町田(古川雄輝)に声をかけられた。

さやかは記憶喪失になったことを話し、自分と町田の関係について聞く。そこで衝撃の事実を告げられた。

町田とは交際三ヶ月で現在は同棲しており、肉体関係もあるというのだ。

『はじめての相手は俺です』とサラッと言う町田。そして

『俺たちはもう別れたからとっとと出ていって下さいね。』

と冷たく言い、去っていった。

あの男と交際?同棲?で別れた??Σ(゚Д゚)

もはや思考が追いつかないさやか。わかりやすいほどフラフラになり帰宅。するとマンションのカギが開かない!『なんでー!?』と焦っていると、親友の友美が現れた。『カギ開かないんだけど!』『は!?』

友美の話によると、妊娠した友美を気遣い、さやかは家を出たのだという。そして出会ったばかりの町田の家で同棲を始めたのだった。

『あれだけ亮ちゃん♥って言ってたのに、今度は年下くんと…w』とニヤける友美。

その後 亮ちゃんのマンションに向かったさやか。しかし出迎えたのは見知らぬ女性(片瀬那奈)…。亮ちゃんはこの人と一緒に住んでおり、プロポーズもされたという。

帰る所も無くトボトボと夜の街を歩くさやか。『知らない間に全てが終わってた…。』と涙を流した。

そこに町田が現れ、隣に座った。去ろうとするさやかの腕をつかみ『一人にさせられない。一応付き合ってたんだし。』と言う。

町田は本気でさやかの事が好きで交際を始めたと話し出す。『なんでこんな女を…?』と涙を流すさやか。するとさやかの脳裏に町田とベンチに座っているシーンがフラッシュバックした。ハッとするさやか…。

ネタバレ:原作マンガでは、このフラッシュバックシーンは、亮ちゃんに振られたさやかを町田が慰めていたシーン。

『あんたは自分を変えたいと頑張ってた。その姿を見てステキだと思ったんだ。』

町田の言葉を受け、さやかはある事を決意した。

『私、無くした記憶を取り戻したい。だからあなたと一緒に暮らしてみる!』

町田は『全て思い出したら出ていって下さいね。』と言い、同棲を再開することを許してくれた。

帰宅した二人。さやかはベッド、町田はソファーで寝ることに。しかし!朝起きると、さやかの隣に町田が…!

町田はいきなりさやかにキス!『い、今私に何をした!?』とパニクるさやか!『悪い、寝ぼけてたw』と言う町田w

二人の同棲生活が始まった…。

【ラブリラン 第1話 終】

ラブリラン 第2話のあらすじ

第2話

ラブリラン第2話(2018年4月12日放送)のあらすじ

さやか(中村アン)はある日、美容師の藤崎隼人(市川知宏)から声をかけられる。全く面識の無いこの男は、さやかとホテルに行ったと言い、証拠のツーショット写メを見せてきた。『記憶に無いだけで、自分はホントにホテルに行ってしまった…?』と激しく動揺するさやか…。

そんな中、さやかは夢だったチーフデザイナーに抜擢され、大きな仕事を任される。イラストレーターとの打ち合わせに向かうと、そこには想いを寄せる亮介(大谷亮平)の交際相手・青山の姿が…。

ラブリラン 第3話のあらすじ

ラブリラン第3話

ラブリラン第3話(2018年4月19日放送)のあらすじ

想いを寄せる亮ちゃん(大谷亮平)とのプレゼン対決を終えたさやか(中村アン)。翌日、二人はラーメン屋でさやかの誕生日を祝う。

亮ちゃんへの15年に渡る想いを伝えようとするさやかだったが、今の関係を壊したくないと考え、告白せずに帰宅。それを知った町田(古川雄輝)が激怒し…?

ラブリラン 第4話のあらすじ

第四話ストーリー

ラブリラン第4話(2018年4月26日放送)のあらすじ

さやかにいきなりビンタをした謎の美女。彼女は町田の元カノ・小笠原杏子(大政絢)だった!

二人は一緒に仕事をすることになったが、杏子は何かにつけてさやかに辛く当たる。嫌がらせだと感じたさやかは町田に相談するが『彼女はそんな女じゃない』とまさかの擁護!

さやかは町田と交際することになったキッカケを思い出し、杏子との仕事を潤滑に進めるためある決意をする…。

ラブリラン 第5話のあらすじ

第5話

ラブリラン第5話(2018年5月4日放送)のあらすじ

町田の元カノ・杏子(大政絢)は、さやかの記憶を取り戻すため『再現デート』を計画する。記憶をたどりながら町田とデートするさやかは、過去に自分がインスタグラムにUPした『私がこっちサイドに立てるなんて!』という謎のセリフの意味を考えていた…。

一方、町田は仕事であるトラブルに巻き込まれる。過去に確執があったデザイナー・小松(尾上寛之)が町田に復讐してきたのだ!これを知ったさやかがブチギレ…?

ラブリラン 第6話のあらすじ

6話ネタバレ

ラブリラン第6話(2018年5月10日放送)ネタバレ&あらすじ

さやか(中村アン)の元に現れた母・恵子(榊原郁恵)。町田は交際のキッカケを作ってくれた恵子を悲しませたくないと考え、『恋人のフリ』をすることを提案。

徐々に記憶が戻り始めたさやかだったが、町田との同棲解消を恐れ悲しい表情を見せる。そんな娘の背中を押す恵子。さやかは町田に告白することを決意した。

ラブリラン 第7話のあらすじ

7話あらすじ

ラブリラン第7話(2018年5月17日放送)のあらすじ

「町田君のことが好き」と告白した南さやか(中村アン)。しかし町田翔平(古川雄輝)からは、「そういう事なら、もう一緒に暮らせない。出て行ってほしい」と冷たく突き放されてしまう…。

さやかは、過去に町田にフラれた理由を思い出し、もう一度告白し直そうと必死になる。そして、女子高生・栗子(ロン・モンロウ)のインスタグラムに、記憶のカギがあると思い…

一方、鷺沢亮介(大谷亮平)は、恋人の青山瑞希(片瀬那奈)から「結婚のこと考え直してみない?」と言われるが答えられないでいた。その亮介は、町田を慕うさやかを複雑な思いで見守っていて…

ラブリラン 第8話のあらすじ

ラブリラン第8話(2018年5月24日放送)のあらすじ

南さやか(中村アン)に、鷺沢亮介(大谷亮平)とベッドでキスをしようとする記憶が突然蘇った。

驚くさやかは、亮介を好きなまま町田翔平(古川雄輝)と付き合っていたのかもしれないと心を痛める…。そんなさやかに亮介は「さやかが好きだ」と告白し、町田は「二度と同じ間違いを繰り返すな」と突き放す。

さやかは、亮介への想いと町田への想いと、どちらが本当の気持ちなのか分からなくなってしまう。そして、混乱したさやかは仕事に没頭して体を壊してしまい…

ラブリラン 第9話のあらすじ

ラブリラン第9話(2018年5月31日放送)のあらすじ

町田翔平(古川雄輝)とやり直すことを諦めた南さやか(中村アン)は、以前のひっつめ髪にすっぴんメガネの地味系女子に戻る。

そんなさやかは、鷺沢亮介(大谷亮平)と故郷の広島に泊りがけの取材に出かけることに。一方、町田は、小笠原杏子(大政絢)の薦めで、前からやりたかったロンドン行きの仕事について考え始める。

さやかと町田は、互いを忘れてそれぞれの「正しい場所」に戻ろうとするが、二人の間で決めた“ある約束”を思い出して…

ラブリラン 最終回のあらすじ

ラブリラン最終回(2018年6月7日放送)のあらすじ

約束の場所で町田翔平(古川雄輝)を待ちわびる南さやか(中村アン)のもとに、町田は現われなかった…。

さやかは町田の事を諦め、鷺沢亮介(大谷亮平)のもとへと戻り、一方の町田は、小笠原杏子(大政絢)のもとへと戻った。互いに“正しい場所”に収まったかのように見えたが、さやかは町田が会社を辞めロンドンに行くと聞いて動揺する。

そしてさやかに、町田のロンドン行きをめぐる記憶が断片的に蘇るが…。そんなさやかと町田を、亮介と杏子は複雑な思いで見守っていて…。

スポンサーリンク

こちらもチェック♪話題のドラマの原作ネタバレ記事

ラブリラン へのコメント

まっちーラブ:より

2018/4/06 17:26

原作ファンです。王道ラブストーリーに記憶喪失という”チョイ変”を加えたラブリラン、読後の後味も良くすっかり気に入ってしまってます(^^)町田君の『ホントはサヤカが大好きなのに、つい冷たく接してしまう』ところに胸キュンが止まりません(笑)ドラマも1話見ましたが、原作に近いツンデレぶりが期待できそうです。ネタバレになりますが、最後の手紙のシーンにはキュンキュンしました~!続編作って欲しいな(東京~大阪遠距離恋愛編)。

匿名:より

2018/4/8 15:47

町田クンとさやかのツンデレ劇場が好きでした。『人間はなんどでもやり直せる』ってメッセージが伝わって良い漫画ですよね。最後に鷺沢くんがサヤカの恋の応援するシーンも泣けました(T_T)最後までかっこよかったな…。中村アンはどう見てもモテそうでちょっとイメージ違うけど、なんだかんだ楽しんで見てます。町田くん役の俳優さんはドンピシャですね。

匿名:より

2018/4/12 19:26

ラブリランずっと読んでました♪ドラマの第2話でいきなりジュンヤ君が出てきたんでちょっとビックリ。原作とドラマは微妙にストーリーが違いますね。マンガだと町田くんを好きな感じはなかったような…(・・? ちょっとパラレルな感じだけど今後の展開がたのしみです!

匿名:より

2018/4/15 08:27

ラブリランってドラマと原作で記憶喪失になった理由ちがうんですかね?たしかマンガだとイスから落ちたとかだったような気がしますが、ドラマだと朝起きたら記憶喪失になってた?ような描写でしたよね。

むつみ:より

2018/4/19 02:53

ドラマ版ラブリランのあらすじで、下の方
大谷翔平になってます(笑)

ヒトコトマニア:より

2018/4/19 03:14

>むつみさん

ありがとうございます^^;大谷亮平さんと町田翔平がミックスしてました~。大谷翔平さんはメジャーリーガーでしたね(笑)

らぶりらん:より

2018/4/26 09:08

中村アンの顔とボディで三十路になるまで経験ゼロとかありえないというか嫌味かwもっと悲壮感ほしいな。メガネくらいじゃモテオーラ隠しきれてないし…。海月姫みたいな強烈なオタクキャラならわかるけどー。ありがちな記憶喪失ネタで展開も読めるけど、あのツンデレ男がちょっとおもしろいので一応全話見てみよ。

ラブ:より

2018/5/9 07:28

前回の見たけど薫が原作とちょっと違うんだよー!『キスしたいんだけど』『もちろん』ってあのやり取りが見たかったのに(T_T)しんちゃんのグーパンシーンは予想より過激で良かったけどね。あとはミチルと貴大だね~♪ちょっと貴大落ち着きすぎかな。。

メルモ:より

2018/5/19 21:37

久しぶりに、ドハマリした恋愛ドラマかな。
町田君のドSツンデレ男子の演技にキュンキュンしています。
アンちゃんは、ブスじゃないから、ちょっと違和感あるけど、アンちゃんだから良いのかも!
最初から全部録画すれば良かったなぁ
漫画本のプレゼントにも応募しちゃったし、ほんとにはまっちゃってます。
もうすぐ最終回ですよね
寂しいなぁ

匿名:より

2018/6/7 06:48

もうすぐ最終話ですが中村アンの演技は◎でした~☆大谷亮平は安定の二枚目役w町田くん役の俳優はドハマリでしたね。元カノ役の大政絢は原作と違ってかなりオラオラだったけど好きなキャラでした。町田くんおきにいりのバーに言ってみたいです~☆

ラブリラン再放送:より

ラブリラン再放送見て面白かったので、検索でこのサイト見つけてネタバレしちゃいました。ドラマと原作を比べながら見るのも楽しそう。中村アンちゃんは地味キャラも派手キャラもこなせるマルチな女優さんで大ファンです。

2ページ目『ラブリラン』最終回の結末。サヤカが町田宛に書いた手紙の内容とは…?ドラマ版の結末もご紹介♪

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

ラブリラン
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/story-love-rerun/

【タイトル】

【ラブリラン】ネタバレと原作あらすじ、結末。中村アンの恋の行方は?
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ