【らせんの迷宮】ネタバレと原作あらすじ。結末は天才・神保vs最凶の犯人

『らせんの迷宮』原作マンガのあらすじをザックリご紹介します。※ネタバレあり

DNA(遺伝子)のスペシャリストが驚異の知識と閃きを元に、数々の難事件を解決に導いていくサイエンスミステリー。

物語の主人公は大学病院の准教授・神保仁。30億桁におよぶ人間の遺伝子配列を全て暗記しているこのクールなイケメンは、『DNAはウソをつかない』を信条に掲げる遺伝子解析の専門家です。

そんな天才科学者を頼りまくる熱血刑事・安堂源次。科学よりも”己の勘”を重視する、昭和だだもれのアツい男!

性格も考え方も真逆の凸凹コンビがバディを組み、次々に巻き起こる不可解事件の真相解明に挑みます。

ドラマ版『らせんの迷宮』は2021年10月より放送スタート!物語を楽しむために、原作マンガのストーリーを予習しておきましょー♪

スポンサーリンク

らせんの迷宮 原作ネタバレ

『らせんの迷宮』原作マンガをご紹介します。※ネタバレあり

原作…「らせんの迷宮-遺伝子操作」小学館・コミックス全2巻(完結)

らせんの迷宮 Amazon

原作者…夏緑(画:菊田洋之)

原作者・夏緑氏の情報

夏緑(なつ みどり)は、日本の小説家、漫画原作者。大阪府出身。神戸大学農学部卒業。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。国家公務員採用I種試験合格。日本分子生物学会会員、宇宙作家クラブ会員。

出典:https://ja.wikipedia.org/螺旋の迷宮

代表マンガ作品…『最新・日本経済入門』『獣医ドリトル』『ぼくらの推理ノート』など。

脚本&ドラマ情報

ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査』の情報をご紹介♪

【ドラマ情報】
放送開始日放送曜日
2021年10月15日毎週金曜
放送時間放送局
夜8時~
初回19時55分~
テレビ東京系列

脚本黒岩勉。主な作品『謎解きはディナーのあとで』『ストロベリーナイト』『ようこそ、わが家へ』『メゾン・ド・ポリス』他。

スポンサーリンク

らせんの迷宮 原作の登場人物をネタバレ

『らせんの迷宮』登場人物をご紹介します。

※ 原作ネタバレが含まれます。

※()はドラマのキャストです。

神保仁…田中圭

神保仁(じんぼ じん)。聖ヘリックス大学医学部 ゲノム解析学研究室の准教授。

  • ドラマ版の神保は俳優の田中圭が演じる。
  • 「DNAは嘘をつかない」をモットーにする遺伝子解析の天才科学者。かなりのイケメンで出会った女性はたいがい彼にホレる。原作ではある少女から『王子様…♥』と思われたこともw
  • 日々のDNA実験で手をアルコール洗浄しまくるため指紋が無いΣ(゚Д゚)
  • 常に冷静で動じない神保だが、研究中は人が変わる。鯉のDNAを採取するため白衣のまま池に潜ったり、落ちたら背骨折るレベルの高~い木によじ登ったり…。
  • 冷静沈着&無表情の神保だが、安堂刑事と出会ってから笑顔が増えた、という噂も…(笑)
  • 言葉につまると『AACTTCGG…』と遺伝子配列を暗唱してごまかすクセがあるw(※ヒト遺伝子は「A」「G」「C」「T」の塩基対の組み合わせから構成されている)

安堂源次…安田顕

安堂源次(あんどう げんじ)覚山署のベテラン刑事。粗暴でイカツい面もあるが、実は情に厚く涙もろい。”科学より勘”が信条だったが、神保と出会って以降は科学捜査にどっぷりハマっている。

  • ドラマ版の安堂は安田顕が演じる。
  • はじめは神保のことを『DNAマニアのブキミなやつ』と敬遠していたが、ともに捜査にあたる中で神保の熱烈ファンと化していった。
  • あるエピソードでは神保に襲いかかった犯人を必要以上にボッコボコにしたことも。(俺のセンセイに何しやがる!的にw)
  • 物語の中盤くらいからは『センセイー!』『センセイどこー!?』と神保の追っかけと化す。もはや誰が見ても神保LOVE♥
  • 科捜研の乱原蘭とは腐れ縁で言いたいこと言い合っているが、実は密かに想いを寄せている…気がする(告白とかは一切無い)。

乱原蘭…倉科カナ

乱原蘭(らんばら らん)。警視庁科学捜査研究所の所員。事件現場に残された遺留品や血痕などを解析するエキスパート。

  • ドラマ版の名前は”乱原流奈”。女優の倉科カナが演じる。
  • プライドの高いアネゴ肌だが、イケメン神保の前だと猫をかぶり女らしくしている。
  • 原作のファッションは目のやり場に困るほど露出が多い
  • 安堂刑事(安田顕)とは古い付き合いで、粗暴な安堂を『ゴリラ』呼ばわりすることもw

原作未登場のキャラクター

『らせんの迷宮』原作マンガ未登場のキャラクターをご紹介します。

栗原四郎…渡辺いっけい

警視庁捜査一課の課長。

瓜生夏樹…中田圭祐

捜査一課の若手刑事。安堂刑事の部下。

馬場ゆかり…松坂慶子

スナック「ゲ呑ム」のオーナー。ドラマ版の神保はこのスナックの空き部屋に住んでいる。

「ゲ呑ム」をたまり場とするようになった源次たちにとっても、良き相談相手となっていく。おおらかで純真な性格であるが、時折見せる物思う姿から、何らかの過去を抱えているようである。大人の謎めいた女性でもある。

※登場キャラクター情報は随時更新予定です。

らせんの迷宮 結末

DNAのスペシャリストである神保は”科学の力”、熱血刑事の安堂は”刑事の勘”を頼りに、これまで数々の難事件を解決に導いてきました。

完結編となる物語のラストでは、二人の絆を試されるある凶悪事件が勃発します。

神保に訪れた過去最大のピンチ!待ち受ける衝撃の結末とは…!?

スポンサーリンク

らせんの迷宮 原作ネタバレへのコメント

読者さまからのコメントをご紹介♪

螺旋の迷宮:より

原作ファンです。ドラマ化されると聞き生きる楽しみが1つ増えました♪神保役が大好きな田中圭さんなのでこれも楽しみなポイント。放送がまちどーしーです♪♪

原作ファン:より

やっと…やっとドラマ放送開始!!!!!もう一年以上もずっと待ってましたよぉぉぉぉ!田中圭とヤスケンのバディに期待!

らせんの迷宮を無料で読む

以下のサイトで『らせんの迷宮』を無料で読むことが出来ます(一部のみ)。

【コミックシーモア】らせんの迷宮 無料立ち読み

【まんが王国】らせんの迷宮 無料サンプルあり

ドラマの見逃し配信

ドラマ『らせんの迷宮』見逃し配信のご案内です。

※情報解禁までしばらくお待ち下さい。

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

らせんの迷宮 ネタバレ-あらすじ
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/story-netabare-rasenno-meikyuu/

【タイトル】

【らせんの迷宮】ネタバレと原作あらすじ。結末は天才・神保vs最凶の犯人
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ