【天国と地獄】柄本佑が演じる陸の正体を考察。犯人の共犯?師匠との関係は?

ドラマ『天国と地獄』で柄本佑さんが演じる謎キャラクター・渡辺陸(わたなべ りく)の情報まとめです。

綾瀬はるかさん演じるヒロイン・望月彩子と同棲中の陸くん。一体どんな人物なのか?正体の考察と併せてご覧ください。※ネタバレあり

スポンサーリンク

天国と地獄 柄本佑が演じる渡辺陸の情報まとめ※ネタバレあり

天国と地獄の柄本佑の正体をネタバレ考察

柄本佑さんが演じる渡辺陸の基本情報です※ドラマのネタバレが含まれます。

年齢:不明(35歳前後)

職業:便利屋のアルバイトをしており、清掃のお手伝いや落とし物探しなど日替わりで色々やっている。

住んでいる場所:彩子(綾瀬はるか)のマンションに居候中。

陸くんを演じる柄本佑さんのプロフィール

ドラマ『天国と地獄』に登場する渡辺陸を演じる柄本佑(えもと たすく)さんのプロフィール情報です。

本名:柄本 佑(えもと たすく)
生年月日:1986年12月16日(34歳)
出身地:東京都
身長:182 cm
血液型:B型

配偶者:安藤サクラ(2012年~)
著名な家族:柄本明(父)、角替和枝(母)、柄本時生(弟)、奥田瑛二(岳父)、安藤和津(丈母)、安藤桃子(義姉)、入来茉里(義妹)

所属事務所:アルファエージェンシー

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/柄本佑

主な出演作:『きみの鳥はうたえる(映画)』『素敵なダイナマイトスキャンダル(映画)』『フィギュアなあなた(映画)』『火口のふたり(映画)』『コック警部の晩餐会(ドラマ)』『知らなくていいコト(ドラマ)』他多数。

参考:柄本佑 アルファエージェンシー

天国と地獄 陸くん(柄本佑)は彩子の彼氏?2人の関係とは?

天国と地獄の陸くんのの正体

※ドラマのネタバレが含まれます。

柄本佑さん演じる渡辺陸は『天国と地獄』の主人公・望月彩子(綾瀬はるか)のマンションで居候中のフリーター

2人の出会いはドラマ第5話で判明しました。

潜入捜査中に犯人に薬を盛られ、意識モーローとなってしまった彩子。逃走中、偶然通りかかった陸くんに救われた。

彩子の家まで肩を貸してくれた陸くんは壮絶な汚部屋に衝撃をうけ、『行くとこないんでハウスキーパーとしてここに住まわせてほしい』とお願い。

彩子は承諾し、同棲がスタートました。

スポンサーリンク

マイペースな陸くん

男勝りの性格の彩子に常にボコられまくりの陸くんですが、いつもマイペースでまったく動じてない様子。『暖簾に腕押し』『ぬかに釘』を地で行く男って感じです。

ドラマ第1話ではこんなやり取りが。

彩子に『住むトコ決まったら出ていく約束でしょ!』『私が仕事から帰るまでに出ていって!』など突き放すようなセリフを言われた陸くんが、悪びれる様子なくこう言い返してました。

『僕はお金が無くて彩子ちゃんは時間がない。2人で支え合おうよ♪』

このシーンを見る限り、『出ていって!』『まぁ落ち着こうよう♪』のバトルは2人にとってのコミュニケーションのひとつで、日常的に行われている感じがしました。

せっかちな彩子とマイペースな陸くん。意外とバランスが取れているのかもしれませんね。

陸くん(柄本佑)は料理上手?

刑事の激務に追われる彩子(綾瀬はるか)に代わり、食事担当を任されている陸くん(柄本佑)。ドラマ第1話では夕食にラーメンを作っていました。

といってもただのラーメンじゃありません。時間が有り余ってる陸くんは8時間かけて一からスープを作ったそうです^^;

『陸くんの今日の献立』はこのドラマの楽しみなポイントの一つです。

彩子と陸くんは恋人同士?

彩子と陸くんが恋人同士なのかは現時点では不明です。2人がどこまでの関係なのかは視聴者の妄想を掻き立てる部分ですね(*´艸`*)

第2話ではこんなエピソードが。陸くんは彩子と入れ替わった日高(高橋一生)に押し倒されるカタチでベッドインしており、このとき陸くんは『こーいう彩子ちゃん、初めて』と言っていました。

この『初めて』というセリフには二通りの意味が考えられます。

  1. 『いつもは僕から仕掛けてるのに、今日みたいな積極的な彩子ちゃん、初めて』という意味。
  2. 『ベッドイン自体が初めて』という意味。

こんなこと考えてる時点ですでに妄想沼にハマってる証拠^^;…ついでに言うと、僕の妄想では『ベッドイン自体が初めて』だった気がしてます。

ちなみに第5話でこのベッドインが彩子にバレちゃった陸くん。彩子は『ヤッたんでしょ?』と陸くんを問い詰め、陸くんは『しまった~!』って表情でうろたえていました。

スポンサーリンク

2人は第5話で恋人に近づいた?

僕的には2人の関係はあくまで『ハウスキーパーと雇い主』だったと予想。しかしそれは第4話までの話。第5話で2人の距離がグッと縮まるシーンがあったのです。

それは、危険を承知で日高の元に戻ると決意した陸くんに、彩子が『ありがとね!』と叫んだシーン。

実はこの時、2人の間に『LOVE』を形どったモニュメントがありました。まるで2人の恋の始まりを暗示するかのように…。

陸くんと彩子の関係

このシーンはラストで彩子と陸くんが結ばれる、という伏線なのかもしれませんね。

柄本佑さん演じる陸くんの師匠・湯浅和男とは?

ドラマ『天国と地獄』で柄本佑さん演じる陸くんが”師匠”と崇める湯浅和男さん(迫田孝也)の情報です。

年齢:不明(40代後半~)

陸くんとの関係:便利屋のアルバイトの先輩。

アルバイトの現場でよく顔を合わせる2人。なぜ師匠と呼ばれているのかは不明ですが、陸くんは清掃の仕事のやりかたを『師匠から学んだ』と言っていたので、これが関係してるっぽいです。

2人は同じ会社の先輩後輩だと思っていましたが、陸くんは『便利屋りっくん』のオーナーっぽいので、師匠とは別会社なのかもしれません。

天国と地獄の陸のメール

ちなみに陸くんは彩子の横暴ぶりを湯浅さんにちょいちょい相談しているようで、第1話では『今日もサンドバッグにされました(T_T)』とグチっていました(笑)

第2話では彩子(中身は日高)とベッドインした陸くんが、『天使みたいだった…』と幸せそうに師匠に報告。

現在のところ何もかも不明の師匠こと湯浅和男さん。この人物の正体は以下で考察しています。

天国と地獄 柄本佑が演じる陸くんの正体を考察。犯人は師匠(迫田孝也)?

柄本佑が演じる陸は暗闇の清掃人

ここからはドラマ『天国と地獄』の犯人考察となります。

僕はこれまで『暗闇の清掃人』の正体が陸くんで、彼が黒幕の共犯として犯行現場の後片付けをしていると予想していました。

黒幕候補だったのは日高(高橋一生)、第4話で登場した日高の妹・優菜(岸井ゆきの)、第5話で登場した戸田一希(橋本真実)の3人。

しかし、第5話で新たな人物が黒幕候補に浮上。それは陸くんの”師匠”こと湯浅さん(迫田孝也)です。

陸くんは良い人で師匠がサイコパス?

放送直後は怪しさイッパイの陸くん(柄本佑)でしたが、どうも第5話まで見た感じ、陸くんはフツーに良い人って気がしてきました。

逆に怪しくなってきたのが迫田孝也さん演じる師匠。これまでサブキャラ扱いだったのに、第5話でとつぜん意味深エピソードが湧いてきたのです。

  • 師匠は余命3ヶ月。
  • 師匠の亡き父は『ひどい父親』だった。
  • 師匠がいま住んでいる家は『三枝』という他人名義で借りたもの。

他人名義のせまい借家に住み、日雇いの仕事で生計を立てている師匠。どう見ても不遇な人生です。過去に家族がバラバラになるような悲しい出来事があったのかもしれません。

天国と地獄のΦファイの印

ファイの正体は師匠?

師匠の怪しさを決定づけたのが、第5話でのワンシーン。

日高(見た目は彩子)が次のターゲットとおぼしき久米さん(警備会社社長)の自宅を単眼鏡で観察していた時、芝生の上に謎の薬を発見。

これを拾った日高が『時間がない…』と意味深なセリフをつぶやいていました。

僕が思うに、この薬は余命3ヶ月の師匠が飲んでいたもの。つまり師匠もあの家を監視していたのでは…?

一連の事件の犯人は師匠で、次のターゲットである久米さんの家を監視していた。そして日高の『時間がない…』というセリフから察するに、日高は師匠の犯行を止めようとしているのかも。

なぜ日高はアカの他人である師匠をかばおうとしているのか?以下、考察となります。

  • 日高の中の人は女性で、師匠の娘(だから日高はメイク好き&オシャレ好き)。
  • 師匠は黒幕、もしくは黒幕の共犯で、実行犯役として犯罪を繰り返している。
  • 師匠の娘は父の犯行を止めようとしている。

こう考えると、日高が師匠をマークしている理由も納得です。

陸くんが『4』の数字を消していた時に通りかかった師匠。これは偶然?

天国と地獄の4の数字

第3話で壁に描かれた『4』を陸くんが消している時、師匠がぐうぜん通りかかるシーンがありました。

その直後、四方さんという土地開発会社社長の遺体が発見されています(ゴルフクラブでめった打ちされた人)。

師匠が通りかかったのは偶然とは思えません。以下考察となります。

  • 壁に『4』を描いたのは師匠に雇われたアルバイト。第6話で『9』を描いた人物もバイトだった。依頼主は『池袋にいた40代のおっさん』。師匠とピッタリ一致する。
  • 数字は師匠の犯行予告。日高(見た目は彩子)はこれを見て犯行現場の後片付けをしている。
  • 第3話で陸くんが『4』を消していたとき師匠が通りかかった。このとき師匠は四方さんを襲った帰りだった。
スポンサーリンク

陸くんと師匠の正体の考察まとめ

今回の考察をまとめです。

  • 陸くんはただの良い人
  • 黒幕は師匠、もしくは共犯者。
  • 日高(現:彩子)の中にいるのは師匠の身内。だから父である師匠の犯行を止めようとしている。

いかがでしたか?陸くんや師匠の正体は真相が判明しだいこのページに追記する予定なのでお楽しみに♪

最新のドラマのエピソードや犯人予想は以下のページでしています。よければチラ見してみてくださいね。

以上、『天国と地獄』の考察でした。最後までお読み頂きありがとうございます~♪♪

スポンサーリンク

天国と地獄 サイコな2人 関連記事

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人-』の関連記事一覧です。

【天国と地獄】登場人物の紹介と相関図。ゲスト情報も

【天国と地獄】満月の夜ふたりは再び入れ替わる。第8話ネタバレ考察
「天国と地獄」第8話ネタバレ考察。彩子と日高が満月の夜に入れ替わる。必要なのは丸い石?東朔也と師匠が...
【天国と地獄】日高の父親が登場!東朔也との関係が明らかに。第7話ネタバレ考察
「天国と地獄 サイコな2人」第7話のストーリーと考察、感想など※ネタバレあり。東朔也と日高の関係が明...

【天国と地獄】第1話のストーリーと感想。手の平の印はΦ(ファイ)?

【天国と地獄】サガリバナとあけび集落の謎。第3話のストーリーと感想

【天国と地獄】戸田一希が手紙の差出人?演じるの橋本真実?第5話ネタバレ感想
「天国と地獄」第5話あらすじ&感想※ネタバレあり。陸くんがロッカーで見つけた「日高はると様へ...

【天国と地獄】全記事一覧

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

天国と地獄
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/tengokutojigoku-emototasuku-identity/

【タイトル】

【天国と地獄】柄本佑が演じる陸の正体を考察。犯人の共犯?師匠との関係は?
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『真犯人フラグ』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ