【天国と地獄】SDカードの謎と日高が兄の共犯になった経緯。第9話ネタバレ考察

【追記あり】最終話でSDカードの内容が明らかになりました。

【天国と地獄】ドラマ第9話のストーリーと考察です。※ネタバレあり

ついに元の姿に戻った彩子と日高。2人は東朔也こと師匠を追って奄美大島へε≡≡ヘ( ´Д`)ノその師匠は病状が悪化し…!?

多くの謎が次々と明かされた今回のエピソード。『日高が師匠の共犯になった理由』『日高が奄美で”東朔也”を名乗った訳』とは…?

スポンサーリンク

天国と地獄 第9話ネタバレ考察。謎のSDカードと兄・師匠の死

天国と地獄のSDカード

天国と地獄 第9話(2021年3月14日放送)あらすじ&ネタバレ考察

▼ここから▼

歩道橋の階段から転落し、元の姿に戻った彩子と日高。

日高は両手を彩子に差し出し『どうぞ逮捕して』と迫る。しかし彩子は『そんなに捕まりたいなら出頭すれば?』と拒否。

『私は主犯の東朔也を逮捕する』

陸くんの情報により東朔也はいま福岡いることが分かっている。彩子は東の弟である日高を誘い、2人で福岡に行くことに。

スポンサーリンク

小賢しいんだよ!

彩子たちの行手を阻む河原主任(北村一輝)。彩子は日高を追う芝居をし、2人はなんとか逃走に成功ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ。日高は追跡を逃れるため持っていたスマホを投げ捨てた。

『このままだとあなた大変なことになる』と彩子を心配する日高。彩子は壁ドンからの『小賢しいだよ!』を炸裂。前に日高にやられたリベンジだった(笑)

八巻(溝端淳平)はのんきに仙台観光

彩子は福岡にいる陸くんに電話し協力を要請。陸くんは『これから師匠(東朔也)と奄美に向かう』と教えてくれた。

彩子はバディの八巻(溝端淳平)を呼びつけ、覆面パトカーで奄美に向かう。八巻は途中で車を降り、警察を引きつけるため逆方向の東北へ向かうことに。

検問にあいピンチの彩子だったが、日高とともに警察官を名乗りなんとか切り抜けた。

日高のクレジットカード履歴を調べた警察は、日高が東北に向かっていると予想。しかしこれは彩子たちの陽動作戦。彩子は日高のクレカを八巻に渡していたのだ。

仙台に着いた八巻は伊達政宗騎馬像を見たり駅弁を食べたりしてのんきに観光を楽しむw

この陽動作戦に気づいた河原主任(北村一輝)は、東北へ向かわず彩子のマンションへ。

令状なしの違法捜索をすると、ベッドの空洞部分から『暗闇の清掃人の原稿』『サンプルQ』『革手袋』などの犯行グッズを発見。

その中にあった『奄美行きフェリーの半券』を見た河原は、日高が奄美に向かったと予想。部下を連れて奄美へGO!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

スポンサーリンク

天国と地獄 第9話あらすじ:師匠の病状が悪化

一方の陸くんと師匠はすでに鹿児島港にいた。奄美に行きたい理由を話す師匠。『前に弟(日高)と一緒に行く約束をしてたんだ。でも行けなくてさ…』

その直後、師匠は突如苦しみだし、到着したばかりの奄美行きのフェリーを見て涙を流した。『やっぱり俺、奄美いけねーのかな…!』

ネタバレ:日高が師匠を兄だと知った経緯

鹿児島近くに到達した彩子と日高はしばしの休憩タイム。このとき警ら中の警察官に見つかってしまい慌てて逃走ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

なんとか奄美行きのフェリーに乗った彩子と日高。ここで日高が『師匠(東朔也)が兄だと知った経緯』を語りだした。

  • かつて師匠は、日高が社長を務めるコアース社に出入りする清掃業者だった。ある客が落としたコンタクトレンズを発見した師匠。これをキッカケに2人の距離が縮まった。
  • 日高は仕事熱心な師匠を気に入り、開発中の無臭洗剤【バニッシュワンダー】のモニター役を依頼。この時『サンプルQ』を渡した。
  • 2人が兄弟であることを知ったのは、日高が『幼少の頃もらった手紙』の話を師匠にしたことがキッカケ。話しを聞いた師匠は日高が弟だと気づき、日高も師匠の手のひらにホクロがあったことで兄だと気づいた。
  • 日高は師匠とちゃんと話し会うため、亡き母の生まれ故郷である奄美に師匠を誘った。師匠は一緒に行く決意をしたものの、出発の前の晩、認知症を患っていた父と揉み合いになり、父が階段から転落して死亡。師匠は奄美に行けなくなった理由を『嫁が倒れて』と日高にウソをついた。
  • 日高はひとりで奄美に行き、現地で自分の名を『東朔也』と名乗った。この理由は、行きの飛行機のパンフレットに書いてあった”月と太陽の言い伝え”を読んで『運命に負けたくない』と思い、師匠と一緒に奄美に来たつもりになったからだという。
  • 東京に戻った日高は師匠が会社を辞めた事を知る。その後、湯浅和男という偽名で暮らしていた師匠と再会。膵臓がんを患っていた師匠は『お前が15分遅く生まれたからオレがこんな人生をおくる羽目になったんだ!』と激しく日高に詰め寄った。
  • この時、師匠は『暗闇の清掃人』のマンガを日高に見せ『オレはクウシュウゴウになって法で裁けない悪人たちを掃除する!』と宣言。真に受けなかった日高だが、師匠はパチンコ会社社長の田所仁志さんを殺害。師匠が本気だったと知る。
  • 犯行現場に向かった日高は『サンプルQ』を発見。これは『オレの共犯になるか、それとも通報するか選べ』という師匠からのメッセージだった。日高は共犯になることを選び、師匠の犯行の痕跡を消した。

全てを語り終えた日高は彩子にこう言った。『きっと私はあなたに捕まるために入れ替わったんです』

謎のSDカードを落とした師匠

師匠が落としたSDカードの意味

彩子たちはこのフェリー上で陸くん&師匠と遭遇。2人は偶然にもこのフェリーに乗り合わせていたのだ。

彩子は死にかけの師匠をぶん殴り『あんたの事を守ろうとしてる人間がいるんだ!クウシュウゴウ!?寝ぼけるな!』と涙を流して激昂。

師匠は『悪いのは全部オレ!コイツは何も悪くない!』と弟の日高をかばった。

日高と師匠は船室へ。師匠は久米さんの息子を手に掛けた時、日高の乳歯をウッカリ現場に落としてしまったことを悔やむ。これにより日高が疑われることになってしまったのだ。

師匠は日高の乳歯を探すさい、財布から謎のSDカードを床に落としていた。師匠も日高も気づいていないようだ。

師匠が死亡(T_T)

フェリーはまもなく奄美に到着。日高は彩子に『船を降りたら兄と私を逮捕してほしい』とお願いした。

そのとき師匠の容態が急変!陸くんが必死に心臓マッサージをするも、師匠は死亡してしまった…(T_T)

逮捕される日高と彩子

フェリーが港に到着すると警察官たちが乗り込んできた。先頭には河原主任(北村一輝)が…!

日高は彩子を人質にして河原と対峙。『下がれ!』

逃走に成功した日高はデッキから海に身を投げようとする。彩子は日高に飛びかかって阻止。

両手を差し出す日高。『どうせ捕まるならあなたが良かった…』

彩子は『必ずアンタを救い出す』と約束し手錠をかける。しかし、彩子も現れた河原主任に手錠をかけられてしまった。『犯人逃走幇助、および証拠隠滅の容疑で逮捕する』

そのころ警視庁では八巻が五十嵐管理官にある情報を伝達。『実は彩子さんは…。』

鑑識室では回収された日高のスマホが起動しようとしていた…。

【天国と地獄 第9話 終わり】

スポンサーリンク

天国と地獄 第9話の感想と考察

  • 最終回直前の第9話。『日高と師匠の出会い』『奄美で東朔也と名乗った理由』『日高が共犯になった経緯』などいろんな謎が明らかになってスッキリ(*^^*)
  • しかしまだまだ謎はてんこ盛り。『高校時代のおじいさん転落事故の真相』『ボストン事件の真相』『日高はなぜ入れ替えの方法を知っていたのか』などなど。
  • 師匠の父親が階段から落ちたシーンは『おじいさん転落事故』とは関係無さそう。にしても、いろんな人が階段から落ちまくるな、このドラマ^^;
  • 今回気になったのが、日高が女性っぽい理由を『女性のたしなみをネットで検索したから』と語っていたところ。この説明だけでは『陸くんとベッドインした理由』『部下の富樫とホテルに行った理由』は謎のままだ。

    最初『妹や秘書が日高の中にいる』と考察していたが、どうも違うっぽい。実は日高は『男と女をスイッチできる二重人格者』なのかも。第3話でペットボトルの水を一気飲みするシーンがあったが、あれは『男女のスイッチング』をしていたシーンだったのかな~と。

  • 八巻は管理官に『彩子さんと日高は入れ替わってて…』とかカミングアウトする気?上司が信じてくれるとは思えないけど、八巻や陸くんや樹里さんが結構あっさり信じた例もあるし、何気に『そうだったのか!』って納得しちゃうかも(そーいう軽いノリは歓迎w)
  • 師匠が持っていた謎のSDカードは、『田所仁志さん宅から持ち去られた防犯カメラの映像』と予想。
  • 最終話は日高を救うエピソードになりそうなので、このSDカードが『師匠は単独犯』だと証明してくれるのかも。師匠の遺品であるこのSDカードが弟を救うことになるのかな…?
  • …とはいえ、最後の最後に真の黒幕登場!って展開にも期待(笑)次回の予告でも『主犯は誰なのか』とか言っちゃってるし。日高の妹サイコパス十和田鑑識の新田さんあたりに注目してます。

追記:SDカードの内容が判明

『天国と地獄』ドラマ最終話でSDカードの内容が判明しました。

SDカードには『師匠が全ての罪を自白する動画』が入っていました。弟の日高を守るために録画していたようです。

ちなみに田所さん宅から行方不明となっていたSDカードは、師匠がネットカフェで内容を消去していたことが判明しています。

これまでのネタバレまとめと最新の結末考察は以下のリンクよりどうぞ♪

天国と地獄 ネタバレまとめと結末の考察

スポンサーリンク

【最終話のストーリー】

日高(高橋一生)が逮捕された。「絶対に助ける」と日高に告げた彩子(綾瀬はるか)だったが、何もできないまま河原(北村一輝)によって彼の取調べが始まる。

東(迫田孝也)と行動を共にしていた陸(柄本佑)も事情を聞かれるが、彩子のことを心配しながらも複雑な心境でいた。

連続殺人事件の主犯は誰なのか、真相にたどりつけない警察。彩子は真実を明らかにするため、行動に出るが…。

【天国と地獄】最終回ネタバレあらすじ感想。ラストシーンの謎。二人は再び入れ替わった?
「天国と地獄」最終回ネタバレ・あらすじ・感想。ラストシーンの考察も。二人は再び入れ替わったのか?●全...

天国と地獄 関連記事

ドラマ『天国と地獄~サイコな2人』の関連記事一覧です。

【天国と地獄】登場キャラと相関図。ゲスト情報も

【天国と地獄】第1話のストーリーと感想。手の平のマークはΦ(ファイ)?

【天国と地獄】第2話にストーリー。八巻くんのファインプレーとロケーション履歴の罠

【天国と地獄】サガリバナが言い伝えの花?あけび集落にあった小屋とは?第3話ネタバレ感想

【天国と地獄】岸井ゆきの演じる妹の優菜はサイコパス?第4話ネタバレ感想

【天国と地獄】第5話ネタバレ感想。戸田一希が手紙の差出人?演じるのは橋本真実

【天国と地獄】第7話ネタバレ感想。東朔也とクウシュウゴウの正体は?

【天国と地獄】満月の夜ふたりは再び入れ替わる。第8話ネタバレ考察
「天国と地獄」第8話ネタバレ考察。彩子と日高が満月の夜に入れ替わる。必要なのは丸い石?東朔也と師匠が...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
天国と地獄
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/tengokutojigoku-sd-card/

【タイトル】

【天国と地獄】SDカードの謎と日高が兄の共犯になった経緯。第9話ネタバレ考察
※タイトルはご自由に♪
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在『天国と地獄~サイコな2人』にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ