翔平と未羽がキス!ドラマ『時をかける少女』第2話 あらすじと感想 時かけ

●この記事をシェアする

時をかける少女 感想

ドラマ『時をかける少女』第二話のあらすじと感想です。

今回はヒロイン・未羽(黒島結菜)がある男子高生の奇妙な行動を解明するため過去へタイムリープしまくります。さらに謎の未来人・翔平(菊池風磨)と衝撃のキス!

涙あり不意打ちありの怒涛の展開となりました。

未来人・翔平の何か食べると毎回『美味ぁ!!』っていうリアクションがツボw

黒島結菜がたまに長澤まさみに見えるんだよな。どっちも好きだが。

スポンサーリンク

時をかける少女 第2話 屋上から飛び降りようとした生徒を救った未羽だが…

お昼ごはんを食べに校舎の屋上に来た未羽、翔平、吾郎(竹内涼真)は今まさに飛び降りようとリーフのフチに立つ一人の生徒に遭遇!

未羽『早まっちゃダメー!!!』

生徒に飛びついた未羽だったが、その生徒は飛び降りる気など無く、高いところでドキドキするのが好きだという。

西岡と名乗るその生徒は2年前に心臓移植により一命をとりとめ、それ以来

・高いところが好きになり

・20時過ぎに胸がドキドキする

といった不思議な現象が起きるようになったという。

西岡『自分を救ってくれたこの心臓が少しでも喜ぶ生き方をしたい!』

そして未羽たちは西岡の謎の行動の原因を調べ始めた…。

屋上の端ギリギリに立ってたらフツーは飛び降りを懸念するよな。紛らわしいやつだ

ってゆーか翔平のお昼ごはんがスイカとかw前回はかき氷にハマってたし、夏っぽい食べ物が好きなのかなw

(なんでも美味しそうに食べる気が…)

この飛び降り騒動をきっかけに、未羽はある決断をします。翔平と吾郎に自分がタイムリープ出来ることを告白したのです。…と言っても翔平はすでに知っていましたが。

未羽がタイムリープ出来ることを告白!最初は信じなかった吾郎だが…

その日の下校途中、未羽は自分の秘密を翔平と吾郎に打ち明ける。

未羽『私、タイムリープ出来るの!!』

吾郎は『はぁ?』と信じなかったが、その事を知っていた翔平は『あーあ、言っちゃたよ』と困惑顔。

未羽は吾郎を信じ込ますため、ジャンケンで全勝、さらにランニング中のおじさんが『3秒後にコケる』と予言し的中させる。

驚いた吾郎はけっこうあっさり未羽のタイムリープを信じた。

そして飛び降り騒動を起こした西岡の謎の行動を解明するため、未羽はタイムリープで過去に行きドナー(臓器提供者)に会う事を思いついた。

未羽は偉いね。私がタイムリープ出来たら競馬で億万長者になるのにW

俺は人生をやり直したい

(…どうぞご勝手に!)

未羽は自分の力で何か人の役に立ちたいと思っていたようです。思い立ったらすぐ行動に移す未羽は、西岡が移植を受けた2年前に早速タイムリープし、調査を開始しました。

《2ページ目:心臓提供者の正体。そして翔平が未羽にキス!!→》

スポンサーリンク