ドラマ【時をかける少女】ネタバレあらすじと感想 | 翔平(ケン・ソゴル)の正体とは (5ページ目)

ドラマ『時をかける少女』最終回のあらすじと感想です。

翔平(菊池風磨)は自分が未来人であることを未羽(黒島結菜)に告白!そして訪れた幾多の別れ…。『時かけ』最終回は涙無くしては見れない感動の内容となりました。

ドラマ『時をかける少女』最終回のあらすじと感想。『りぼん』のマスター・三浦の願いとは?

最終回の内容

お好み焼き屋のマスター・三浦(高橋克実)は未羽にあることをお願いする。それは『7年前にタイムリープし、妻との出会いを無かったことにしてほしい』というものだった。

三浦は『未来人が現代で暮らすと体に異常をきたし、長く生きられない』という悲しい事実を未羽に話し、翔平と別れたほうがいいと告げた…。

未羽に正体を告げた翔平

未羽と翔平

未羽は『あなた一体誰なの?また催眠かけて私の記憶を変えるつもり?』と翔平を問い詰めた。

翔平は自分が未来人『ケン・ソゴル』であることを告げ、タイムリープする薬を無くしたせいで未来に帰れなくなったことを話す。

そして予備薬も7月7日に未羽が理科実験室で割ってしまった…。未羽は翔平が帰れなくなった事が自分のせいだと知りショックを受けた。

『今新しく薬を作りなおしていて、もうすぐ完成する』

という翔平に

『すぐに未来へ帰って!』

と未羽が告げる。

未羽は翔平の体の事を心配していた…。

未羽は幼なじみであるはずの翔平の顔を思い出せず、それが吾郎とすり替えられていた事を知ります。記憶を勝手にすり替えた事をちょっと怒ってましたね。

別れの時!翔平にさよならを告げる未羽…

翔平が未来へ帰る薬を偶然発見した未羽。この薬を使い、翔平と初めて会った7月7日にタイムリープ。理科実験室で翔平に会った未羽は

『あなたを22世紀に帰らせるために来た。今のあなたは知らないけど、私達恋人どうしだったんだよ。』

と告げる。二人の思い出が詰まった『恋を知らない君へ』と題した写真アルバムを見せ、翔平との楽しかった時間を振り返る未羽。

・文化祭でのロミオとジュリエット…

・みんなの前での告白…

・キスしたあとプールに落ちた事…

・夏祭りで事故にあった事…

・ピクニックや遊園地でのデート

・深夜に忍び込んだプール

・海での変顔…

そして未羽は未来人は現代で生きられない事を告げる。

『命削ってでも一緒にいたくない!早く帰って!』

という未羽の言葉に涙を浮かべる翔平。そしてその場を去っていった。未羽は号泣…。

しかし翔平は戻ってきた。そしてボロボロになった写真アルバムを見せる。タイトルは『夏を知らない君へ』…。

撮影者不明というこのアルバム、実は未羽が未来で作った写真集だった…。

『全部未羽のおかげだったんだ、ありがとう。夏も恋も持っていく…。大好きだよ さようなら…』

未羽の頭を撫でると、翔平は帰っていった…。

あの写真集は将来 写真家となった未羽が作成したもの。

翔平はこの写真集に映った美しい植物や昆虫に興味を持ち、夏を調査しに過去にやって来たのです。

つまり、翔平が過去に来たきっかけは未羽の写真集を未来で見たからなのです。

時かけ 七夕の意味とは?

七夕は天の川を隔てて別れ離れになった織姫彦星が、年に一度だけ会うことを認められた日です。

未羽を織姫、翔平を彦星と考えると、二人の間に隔てられた時間の壁が天の川。普段決して会うことが出来ない二人を、タイムリープが可能にしたのです。

『時をかける少女』最終回のあらすじと感想 まとめ

『時かけ』最終回 いかがでしたか?夏にピッタリな青春ドラマ、という印象を最初うけましたが、最後はとても感動的でした。

タイムリープのように簡単にやり直しが効かない人生。未来で後悔しないために今、この瞬間をどうやって過ごすのかという事を考えさせられるドラマでしたね。

翔平が未来へ帰るために作っていた薬、材料はラベンダーでした。このラベンダーの花言葉を最後にお届けしたいと思います。

時かけ ラベンダーの意味

~ラベンダーの花言葉~

あなたを待っています。

時をかける少女最終回~!!
黒島結菜かわいすぎるし、竹内涼真かっこよすぎるし、NEWSの恋を知らない君へいい曲すぎるし、最高でした

#時をかける少女2016年8月6日

風磨おつかれさま切なかった 、別れはかなしいね
思い出に残るドラマになりましたときめきと感動をありがとう 🌹?#時をかける少女— くるみ (@Sugar1113___oO) 2016年8月6日

時をかける少女 その他の記事

ロケ地や撮影場所はどこ?ドラマ『時をかける少女』

『時をかける少女』第一話ネタバレあらすじと感想。未来人・翔平の正体とは?

『時かけ』第2話。翔平と未羽が衝撃のキス!

スポンサーリンク
ネタバレ-あらすじ 時をかける少女
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/tokikake2016/

【タイトル】

ドラマ【時をかける少女】ネタバレあらすじと感想 | 翔平(ケン・ソゴル)の正体とは
※タイトルはご自由に♪
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在『天国と地獄~サイコな2人』にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
ヒトコトマニア | スターウォーズやらドラマのあらすじ、ネタバレやら

コメント

  1. 匿名 より:

    原田知世世代ですがなかなか興味深く拝見しました。映像の進化にびっくりです。結末がわかってるドラマですが、それだけに安心して見れます。今は『時かけ』と略すんですね(笑)このサイトのドラマの感想系の記事は文字数が多いのでじっくり読めて好きです。では

  2. 古舘里菜 より:

    とても面白い5話で終わるなんていやでした5話で終わらないでくださいお願いします。

    • ヒトコトマニアヒトコトマニア より:

      >古館里菜さん

      ですよねー!もっと各キャラを掘り下げてエピソード追加して、10話まで放送して欲しかったです(T_T)