絶対零度 スペシャルのネタバレあらすじ。宮迫博之が演じる塚本が死亡した理由

2011年7月に放送されたドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』のスペシャル番組のネタバレとあらすじをご紹介します。

2018年7月放送の最新作『絶対零度 シーズン3』にも直結するストーリーなので、最新作を楽しむためもぜひSP版を予習しておきましょう♪

スポンサーリンク

絶対零度 スペシャルのネタバレとあらすじ。塚本を演じる宮迫博之が死亡した理由とは?

絶対零度スペシャルのネタバレあらすじ。宮迫が死亡

【絶対零度SP 登場人物】
桜木泉
(上戸彩)…元特殊犯罪捜査班4係。SPでは八王子署に勤務。
白石晋太郎
(中原丈雄)…4係の巡査部長。最年長メンバー。
倉田工
(杉本哲太)…4係の警部。頼りになる裏方。
高峰涼子
(山口紗弥加)…4係。プロファイラー。犯人の行動分析や交渉を得意とする。
深沢ユウキ
(丸山智己)…4係。スペシャルでは警視庁捜査一課に配属され事件の指揮をとった。
塚本圭吾
(宮迫博之)…4係。武闘派の刑事。考えるより即行動。スペシャルで容疑者を追い詰めた際…?
イーリン
(菅野莉央)…14年前におきた八王子事件の被害者。不法滞在の中国人。腎臓を摘出された痕があり…?
坂東良平
(吉田鋼太郎)…八王子で産婦人科を経営。2011年に謎の死を遂げる。
野沢誠二
(長谷川公彦)…坂東と一緒に殺害された男。不妊治療で悩んでおり…?
野沢咲
(高畑充希)…野沢の娘。白血病を患っている。出生に秘密が…!
三原敦夫
(山崎一)…厚労省の大臣。野沢と坂東に繋がりがある。

『絶対零度』スペシャルのあらすじとネタバレ

1997年5月に東京八王子市の集合住宅のゴミ捨て場で発見された銃撃痕のある20代女性の遺体。4係の白石(中原丈雄)は半年かけて彼女の身元を掴んだ。

被害者の名前はチャン・イーリン。中国からの不法滞在者で、売春グループに所属。腎臓を摘出した痕があり、出産した形跡もあった。生まれた子供は死産だったらしく、父親も不明…。

臓器売買のトラブルに巻き込まれたと予想されていたが、事件は未解決のまま14年が経過してしまった。

新たな事件が発生!

14年後の2011年、今度は八王子市の産婦人科院長・坂東(吉田鋼太郎)と謎の男が火事の焼け跡から遺体で見つかる。坂東は一酸化炭素中毒、謎の男は銃殺されていた。

2つの事件で使用された銃が同じものであると判明し、八王子署に捜査本部が設置された。4係から八王子署に異動になっていた桜木泉(上戸彩)は、応援要請で駆けつけた4係の元同僚・長嶋(北大路欣也)、塚本(宮迫博之)、高峰(山口紗弥加)、白石(中原丈雄)らと再会し、合同で捜査を進めることになった。

捜査を進めていくと新たな事実が次々と判明した。

  • 坂東とともに死亡していた男は野沢(長谷川公彦)。野沢の妻は坂東の病院で娘を出産していた。
  • イーリンには病気の父親がおり、お金が必要だった。
  • 坂東(吉田鋼太郎)は臓器売買に手を染めており、イーリンも坂東の病院で腎臓を摘出されていた。
  • 現職の厚生労働大臣・三原と坂東が裏でつながっていた。坂東は三原の講演会会長だった。

泉と高峰は白血病で入院している野沢の娘・咲(高畑充希)に会いに行く。野沢の妻・秀子(藤吉久美子)に話を聞くが、夫の死や臓器売買については何も知らないと言った。

何も手がかりが得られず、焦りを見せる捜査チーム。するとイーリンと野沢の所持品からタツノオトシゴの剥製の成分が検出されたと報告される。

事件は臓器密売ではなく人身売買だった!

捜査チームは14年前の火災事故の容疑者・立花のアジトを突き止める。立花はすでに逃走していたが、アジトには大勢の不法滞在者がおり、その多くが妊婦だった。これにより事件の発端と思われていたのは臓器売買ではなく、赤ん坊の人身売買であることが判明した。

野沢夫妻は不妊治療がうまくいかず、坂東から赤ん坊を買っていたのだ。坂東の病院で娘を出産したというのはウソであり、野沢の娘の本当の母親は、14年前に殺害されたイーリンだった…。

スポンサーリンク

塚本(宮迫博之)とぶつかる深沢

さらに三原大臣の息子も坂東産婦人科医で生まれていたことが判明。捜査員の塚本(宮迫博之)は『もう一度大臣を取調べしろ』と指揮官の深沢(丸山智己)に提案したが、深沢は大臣と繋がりのある上司からこれ以上大臣を巻き込むなと釘をさされており、塚本の意見を突っぱねた。

容疑者が遺体で発見される!

翌日、逃走中の立花が遺体で見つかったと連絡が入る。死因は潜伏先のビジネスホテルの風呂場での溺死。争った形跡はなく、泥酔による事故という見方が有力だった。さらに所持品から拳銃も発見された。

2つの事件は被疑者死亡で捜査終了…。しかし桜木はどこか納得がいかない…。捜査本部を指揮する深沢も上司に逆らい捜査続行を命じた。

野沢と三原議員の接点

桜木はイーリンと知り合いの男・山本から得た証言資料をまとめていた。すると野沢が殺害される数日前に西の森公園で何度も目撃されいたことが判明。さらに防犯カメラの映像から、野沢と三原大臣がこの公園で言い合いをしていたことも新たに分かった。

桜木は公園の近くにある中国雑貨店『シルクロード』に入る。そこでタツノオトシゴの剥製を発見。店員から『これは安産祈願のお守りなんだ。』と聞かされる。さらに野沢もこの店を訪れており、ある女性を探していたという話を店長から聞かされた。

野沢はイーリンの死を知らなかったのだ。つまり野沢は犯人ではない…。

三原大臣に取り調べを行うと、三原は観念したかのように事実を語り始めた。

  • 不妊に悩んでいた大臣は野沢と同じく坂東産婦人科院から赤ちゃんを買っていた。
  • 野沢は娘の白血病を治すため、骨髄適合者となる本当の母・イーリンを探していた。
  • イーリンを殺害したのは立花。イーリンは自身が生んだ野沢の娘を遠くから見守っており、坂東(吉田鋼太郎)はイーリンが『私が本当の母親』と野沢に名乗り出ようとしていたのではと考えた。殺害した理由は人身売買のため身ごもっていた他の中国人不法滞在者事への見せしめだった。(自分が本当の母親と名乗り出るのを防ぐため。)
  • イーリンは三原大臣の目の前で殺害された。大臣はこの事を公表せず、14年間も口をつぐんでいたのだ。この理由は『自分の元にも本当の母親が名乗り出てくるのでは?』と恐れ、坂東に協力するしか道はなかったからだ。
  • 野沢と三原大臣が言い合いをしていた理由は、イーリンが死亡していたことを黙っていた事について野沢が逆上したから。

そして三原からイーリン死亡を知らされた野沢は事件の日、坂東を問い詰めた。そこに立花が現れ、二人を口封じのために殺害したのだった。

やはり犯人は人身売買の片棒を担ぎ美味しい思いをしていた立花。これで事件は解決したかにみえた。しかし…

宮迫博之(塚本)が死亡

後日、新たな事実が判明する。死亡した立花が所持していた拳銃から、女性の汗の成分が検出されたのだ。

桜木(上戸彩)と塚本(宮迫博之)は野沢の妻・秀子から『赤ちゃんを受け渡された時に立ち会った看護師』の存在を聞かさせる。この看護師が坂東産婦人科で働いていた畑山昭子と知った二人は、現在彼女が働いている病院へと向かった。

警察の動きを察知した畑山は病院から逃走を図る。しかし駐車場で塚本に捕まってしまった。『何が悪いの?私は子供を欲しがる人たちを助けただけ』と開き直る。立花の犯行と思われていた2つの事件。裏で彼を操っていたのは畑山だったのだ。

桜木が駐車場に駆けつけると、銃声が鳴り響いた。倒れている塚本に駆け寄った桜木は、車で逃走する畑山と目があった。

『畑山を追え!お前も刑事だろ…!』

しかし桜木は塚本のそばを離れられない。

『ついてねーな…。とっとと事件片付けてカツ丼食いたかったのに…。』

そう言い残すと、塚本は死亡した…。

【絶対零度スペシャル 終】

    【絶対零度 スペシャル まとめ】

  • 2011年に起きた坂東・野沢事件と1997年に起きたイーリン事件の実行犯は立花と畑山。二人は人身売買で金を儲けていた産婦人科院長・坂東の指示で犯行に及んでいた。
  • 病気の父へお金を送るため人身売買に協力していたイーリン。彼女が殺害された理由は子供を提供した野沢の周囲をうろついていたため。坂東は『代理母は顧客の前に現れてはいけない』というルールをイーリンが破ろうとしていたと思い、見せしめのために立花に命令し殺害したのだった。
  • 野沢がイーリンを探していた理由は、白血病の娘の骨髄移植のドナーになってもらうためだった。
  • イーリンの腎臓が摘出されていた理由は、日本に来るための資金を得るために中国で売っていたため。
  • 坂東(吉田鋼太郎)と野沢は口封じのため立花と畑山に殺害された。その後、逃走した立花も畑山に殺害された。
  • 塚本(宮迫博之)と泉は事件の背後にいた畑山を追い詰める。しかし塚本は殺害され、畑山は逃走した。

宮迫博之

ドラマ「絶対零度」スペシャル版で無念の死を遂げた塚本圭吾(T_T)殉職扱いとなり二階級特進となりました。Season2では回想出演となり、その熱血刑事っぷりは後輩の桜木泉たちに受け継がれていましたね。

【塚本圭吾のプロフィール】

元機動捜査隊。血液型はB型。好物はカツ丼。幼少期に母をひき逃げで亡くしており、その事件を解決したい気持ちから刑事になった。(事件は時効を迎え犯人は未だ不明)

絶対零度 初登場時…38歳。特命捜査班4係所属。役職は巡査部長。

スペシャル…39歳(享年)。殉職後、二階級特進により警部となる。

死亡した理由…八王子事件の真犯人・畑山を追い詰めた時に銃で撃たれ死亡。畑山はその後逃走、「絶対零度」シーズン2で再び登場する。

【宮迫博之 プロフィール】

生年月日:1970年3月31日(48歳)
出身地:大阪府大阪市
血液型:B型
身長:169cm
最終学歴:金光第一高等学校
コンビ名:雨上がり決死隊

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/宮迫博之

※『絶対零度 シーズン2』では塚本を殺害した看護師・畑山を影で操る黒幕も登場します。詳しくは『絶対零度 ネタバレとあらすじ』をご覧くだいさい。

絶対零度シーズン3 第3話ネタバレあらすじ感想。本田翼には襲われた過去があった?ゲストは佐野岳!

絶対零度シーズン3第7話ネタバレ感想。田村さんから謎の着信が!桜木泉がベトナムにいた理由とは?

ドラマのネタバレとあらすじ 関連記事

最新ドラマのネタバレ情報やあらすじをご紹介しています♪

最新ドラマの視聴率一覧

スポンサーリンク